2017年08月30日

決してあきらめるな!という、ぼくの先生!


決してあきらめるな!という、ぼくの先生!


ウィンストン・チャーチルの言葉・・・
Never never never never give up

決してあきらめるな、という言葉、よく講演
や挨拶などに使われます・・・

実際には、決して屈するな、決して屈するな、
絶対に、絶対に、絶対に、絶対に・・・
Never give in. Never give in. Never,

never, never,never ・・・だったようです
が、一般的には上記のように使われます。

IMG_3874奥沢神社003.JPG

ぼくが高校時代、遊んでばかりいて成績が
ガタ落ちとなってしまいました。心配した
両親は、ぼくに家庭教師をつけました・・・

その家庭教師は、ぼくが尊敬する「先生」の
十数人の一人なのです・・・

先生は平成の始めの頃にかけて、不動産担保
でどんどん資産を増やしていきましたが、
そこで起きたのが平成7年のあの阪神淡路
大震災・・・



その多くの資産が倒壊してしまい、何と一瞬
に数億円もの借金を背負ってしまいました。
その頃だったと思いますが、私のところにも
社債の案内がきました。50万円ほどだった
と思いますが・・・

当時は、夜逃げ、自己破産、海外逃亡、偽装
離婚・・・可能性あることは全て考えたとの
ことでした。後から先生の著書で知りました。

でも、
1.解決できないことはない
2.どんな大きな壁でも乗り越えられる
3.絶対に負けない
つまり「ネバー・ギブアップ」に相当するこ
となのですが、プラスのことだけを考えて、
その後、毎日必死になって対応していました
・・・



すると何ということでしょう。必死の努力が
受け入れられたのか、債権者から大幅な譲歩
の提案がなされ、短期間で数億円もの借金を
ほぼ完済できました。

ある年の成人の日のNHKのニュースを見て
いたら、何と先生が経営する学習塾が映し出
されました・・・地元のお年寄りと塾の生徒
との交流を図っているシーンでした。

先生は、経営コンサルタントの「塾では躾け
まで教えるな」という奨めに疑問を呈して、
親に変わってまで、生徒に躾けをするような
先生です。具体的には「挨拶の励行」など!



先生は、「やればできる」、「絶対にあきら
めるな」、「必要なものは与えられる」と
いうことを、塾を通じて、また著書を通じて
生徒や保護者の方に説いていく使命感をもち
続けているのです。

独自の「対話重視型教育」や「学習計画」、
その他多くの理念をもっていて、「教師の
子弟が数多く通う学習塾」として知られ、
今でも著書を書き続けていらっしいます。

そんな先生に、数年前に再会し、つい最近も
ご夫妻にお会いしました。昔、先生と奥様の
デートにご一緒させていただいたこともあり
ます・・・



その頃、ぼくはまだ高校生・・・勉強以外に
麻雀や遊び方?などたくさんのことを教わり
ました。

中には、大きな箱一杯になるまで整理された
大量のレシートや領収書の束を見せられ、
こんなレシートもとっておくといろいろと
有効活用ができる・・・と教えられました。

そういえば、今、ぼくは、あまりマメでは
ないので、数週間あいた日記(といっても
メモ・・・)をレシートだけメモすること
などに活用しています・・・いざというとき
アリバイ(わが奥さんに対してですよ。。。)
にもなりますし・・・!



と書いて、マウスを置くことといたします。

いよいよ9月です・・・ぼくなりに、目標と
した体型はできた!と思っています。短期
決戦で1か月半で5キロのダイエットになり
ました・・・

まあ、筋肉マンにはなっていませんが・・!
ほどほどでいいかな!!と思っています。

明日からも、よい日々を送りましょう!!!



今日のフォト

奥澤神社の大蛇

「奥澤神社の大蛇お練り神事」の
  大蛇です・・・

  6日前と一昨日のフォトの続きです。






























posted by ジュンゾワット at 23:07| Comment(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

超大企業に学ぶ協業時代のスモールビジネス!


超大企業に学ぶ協業時代のスモールビジネス!


昭和の後期からベンチャー企業や少人数での
スモールビジネスが乱立し始めた頃、それら
の会社の取り組み内容以前に、その身のかわ
し方を大企業も採りいれてきました。

そして、小規模企業に大企業が学ぶことが
大変多くなり、事業部の中に細かい戦略チー
ムが多数できたりしました。

それらは、ほとんどが、スモールビジネス
ならではできる「利点」を学んだのでした。
結果として斬新な商品やビジネスモデルが
出てきました。

IMG_3002渋谷駅前スクランブル交差点001.JPG

そして、今やとても多くの関連会社をかかえ、
昭和時代から長年、GEとも比べられてきた
東芝・・関係者や家族、そしてビジネスマン
の殆どが、今、会社の成り行きを見守ってい
るところです。

2015年度の5000億円規模の赤字に続き、
2016年度7000億円にものぼる原子力事業の
巨額の損失を計上しているのと不適切会計
からです。



東芝創業者の一人、藤岡市助はエジソンから
白熱電球の製造を学び、日本で量産を始めま
した。今ではGEも東芝も白熱電球を作って
いないし、家電事業も売却しています。

でもGEは世界で11番目に株式時価総額が
大きい会社となり、一方で、東芝は不適切な
会計や原子力事業の損失が問題化しました。

GEはコンピュータでも金融事業でも、大
事業からの撤退の見極めがとても素早かっ
た・・・電球の撤退までは両者、同じだった
んだけど・・・



話を戻し、昭和時代後期から乱立したスモー
ルビジネス・・・最近になって1人起業が
しやすい体制になっていることもあります。

また、株式会社などの組織にしなくても個人
事業主として活躍できるネット事業時代と
なりました。

そして平成20年頃までに組織化した会社は
今、10人企業、20人起業に成長した会社
も見られますが、まだまだ、倒産件数も多い
状態といえます。廃業は統計に出てきません。



東芝ほど規模が大きくなると社会全体に及ぶ
影響も大きく、すぐに解体とはなりません。
でも、中小企業やスモールビジネスの世界で
は倒産や表面化しない廃業が多数に及びます。

東京商工リサーチなどの倒産状況リサーチを
みると「中小規模でも名のしれたあの会社が
なぜ??」ということが多くみられます。

倒産までの経過も簡単にまとめられています
ので、経営者の方にはとても参考になります。
ビジネスマンの方もサイトで読むと、とても
ためになります!



特にスモールビジネスでは、協業で、存立
基盤を高めていくため、資本提携などの場面
が多くなります。

そして手を取り合った相手がまた買収劇など
で実質的な損失を負うこともあります。その
ようなことを防ごうと仲良し同士でやってい
く・・・ますます相手が気になって、憐みも
手伝って、対応が遅れてしまうことになりが
ちです。

人間関係でも同様ですが、やはり人をみるの
と同様に、「会社をみる」力量が求められて
行くのでしょう。

マウスを置きます。



今日のフォト

   渋谷駅前スクランブル交差点




























posted by ジュンゾワット at 23:57| Comment(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

「生きる力」を教えるなら最近の「脅威」も!


「生きる力」を教えるなら最近の「脅威」も!


近年、世界的に多くなっている水害などの
自然災害の被害、そしてテロ、火災、戦乱
などの人的災害の被害や弾道ミサイルなどの
脅威・・・

そして、交通事故、集合住宅ベランダからの
子供の転落、いじめその他に起因する自殺、
青少年による犯罪など、世の中には様々な
脅威が存在するようになりました。

中には、炎天下の車への子供置き去りから、
育児放棄による栄養失調など、うっかりとは
言えない信じがたい事態も起きたりします。

TS3C0659寒川大山を望むグラウンド風景.JPG

防災については、都道府県等自治体ごとに
取り組みがなされ、神奈川県の例でも、学校
の状況に合わせた独自の防災教育プログラム
「かながわ版防災教育プログラム」の提案が
なされたりしています。

1.学校の授業の中でできる、2.担任・担当
者が変わっても引継ぎが簡単、3.同一学区
内で、小学校・中学校が連携した防災教育が
可能、4.講師が防災教育プログラムの作成・
実施をサポート、5.各学校の地域や状況に
合わせた独自プログラムへのアレンジが可能、
となっています。



教科指導と防災教育を一度に教えられる、
教材を使い楽しみながら学べる、教員不在時
にも対応した訓練ができる・・・

ここで気になることが、なぜ人の命にかかる
天災からの防災が教師不在で!なのか?
そして、同じく命にかかわるという意味では
大変重要な、天災以外のテロ、火災、事故、
自殺、犯罪への対策が課題にないことです。
ただ、これは全国的な教育で言えることだと
思っています。



そういうことは、家庭で、じいちゃん、ばあ
ちゃんの教えや知恵を借りて家庭でどうぞ!
ということなのでしょうが、いつもそういう
局面に出会う時に、初等中等教育で何とかな
らないものか?と思ってしまいます。

たとえば、ぼくは、かつて新橋駅のホームで
気分が悪く線路に向けて吐いていた人に乗っ
ていた電車がぶつかるという事故に直面しま
した。これは、埼京線かどこかでも女性教師
が同僚との飲み会の帰りに吐いていて電車に
ぶつかる事故がありました。起こりがちなこ
とだといえます。



また、もう20年も前でしょうか、ニュース
にもなりませんでしたが、渋谷の新玉川線の
ホームでは、中年の男性が飛び込みました。
たまたまレールとレールの間に寝て、1両目
に吸い込まれていく瞬間を目撃したのです。
警笛とガガガーーーというブレーキの音が。

駅員さんが電車の下にもぐり込み、「大丈夫、
大丈夫!」といって電車の前面に出てきた時
は、本当にホッとしました。しばらくして、
駅員さんと保線の人に抱えられて、うつろな
目で出てきました。



ホームからの転落でいえば、ホーム面から
50センチ程度のところに足かけレールでも
ない限り、電車がせまってくる状況下では、
よほど力がないと自力で這い上がれません。
ホームって思っているよりも高いでのす

まして、酔っていればなおさら無理です。
這い上がらず、伏せるのが一番です。今では
非常停止ボタンを押し、無理して助けに下に
降りないよう、二重災害防止優先とされてい
るようですが。

電車には「車両限界」という車体断面の大き
さの限界範囲、つまり、ある意味、「風圧で
飛ばされなければぶつからない範囲」があり
ます。それで、とっさにホーム下に逃げるか
体を線路に平行に寝そべって避ければ、避け
られるか怪我が軽く済む可能性が高いのです。



普通の体格の2〜30センチにレールの高さ
もあるのですからできればホーム下の脇に、
伏せて寝そべることが重要。それにホーム下
のスペースが広いことも多いので、はねられ
る前に逃げるのです。車が突っ込んでくる
場合でもやはり車両限界がありますから、動
きをよくみて、ビニール膜でおおわれている
フロントガラスにカラダをぶつけるのがスタ
ントマンの方法です。

ところが、ほとんどの人は、ホームから下に
落ちてしまい、電車が来ればおしまい!と
思っているのです。もったいない話です!

でも貧血でホームから転落しあわやのところ
を助けられた例も御茶ノ水でありましたので
やはりホームの端に立つこと自体を避けるの
が本来すべきことなのでしょう。



これらの一連のことはそれぞれ、ごく一例に
過ぎないのですが、ぼくは、生涯記憶に残る
小学校でこそ、こういうことも頭に叩き込め
ば・・・と思ってしまいます。

多分、知識的にそういう行動をとるのは一部
の鉄道好きと、身をかわす力が本能的につい
ている一部の運動能力の高い人達だけでなの
でしょう。たいていは這い上がる・・・
昔、井の頭線でもありましたが、ホーム上の
人にとっても地獄のような悲惨な事故になり
ます。

近くのマンションでは、小学校高学年の男の
子が誤って駐車場に転落したこともあります。



そう、今日は、先日の水害に注意と同様に、
少し暗い話になってしまいましたが、いじめ
防止、自殺防止、地震だけでなくミサイルが
発射された時の対応から、子供は車中に残さ
ない、マンションのベランダには椅子や台
などの「もの」を置かない、など基本的な
ことは、子供のときから教育すべきです。

また、ぼくが学校で教えてほしいことの例は
まだまだあります。今では忘れられかけてい
る、蜂蜜を乳児に与えないこと、小さな子供
がいる時は風呂に水を張りっぱなしにしない
こと、乳児、幼児を飛行機に乗せるときは
耳に注意することなどなど・・・
泣くのをやめない場合、気圧の変化で聴こえ
ないこともあり得ますので放置は危険です。



わが家では、結構、父親がそのようなことに
うるさかったので、たたみの上にハサミを
置きっぱなしにした時などでも、かなり叱ら
れました。

まあ、ぼくとしては、家計に関連する以外で、
フィナンシャルプランナーがテーマにしそう
なことも「生きていくのに必要!」と、かみ
くだいて、ある程度教えたらいい・・・!と
思ってしまうほどなのです。



学習指導要領「生きる力」にある第2章の
各教科第8節「技術・家庭」をみても、具体
的には書かれていませんから、どういった場
で教えるのか?が問題なのですが・・・

学校でも、塾でも教えてくれないことに人生
を左右することが盛りだくさん!というのが
現状なのではないでしょうか?と素人イケン
を述べて、マウスを置きます。

鏡で昨日ご紹介の二つの動作をし、ついでに
ライザップのビフォーでなくアフターの写真
でよくみる、腕の「力コブ」ポーズをとって
から出かけます。これっているもやっている
と、無理して運動しなくても体型がよくなる
んですって!!科学的にみても本当みたいな
です。


  今日のフォト

 大山を望むグラウンド風景

神奈川県高座郡(こうざぐん)寒川町

神奈川県には、大山を見て落ち着く!
  という人も多い・・・

写真の真ん中をよく見ると、寒川神社の
  鳥居が見えます。




























posted by ジュンゾワット at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

ビジネスで、バカにつけるクスリを塗ろう!


ビジネスで、バカにつけるクスリを塗ろう!


現代は、昭和時代とは働き方も価値観も変わ
ってきています。よく、改善する対象として
以下のようなことが挙げられます。

@黙々と仕事をする雰囲気
Aだらだら残業が多い
Bデスクワークオンリー立ち仕事オンリー
C実質的に面倒をみる部下が多すぎる
D役員や上司にダメ人間が多い
E顧客クレームを軽視、社員優先
F形式、体面、社員忠誠心を最優先
G派閥が多く気を遣う
H運転で納品時間に無理がある
I外回りばかりだが成約がまれ
J予定のつかない休日出勤が多い
Kノルマが厳しすぎ
L全社的な愛社精神の重要視
M昼夜が逆転
N転勤、または出張ばかり

この中で、該当するけどすぐには改善はでき
ないよ!となりがちなのは、以下の約半分
だけ・・・ではないでしょうか??

会社の根本的な体質、そして仕事そのものの
性質によるからです。その他は、すぐにでも
改善できそうです。それらは、上の番号で、

D役員や上司にダメ人間が多い
F形式、体面、社員忠誠心を最優先
G派閥が多く気を遣う
J予定のつかない休日出勤が多い
Kノルマが厳しすぎ
L全社的な愛社精神の重要視
M昼夜が逆転
N転勤、または出張ばかり

すぐ改善できそうなものは以下の7項目・・・
これらは、会社体質、仕事の性質の根本に
及んでいないので、トップが音頭をとれば、
1〜2か月でも改善していけるのです。上の
番号で、

@黙々と仕事をする雰囲気
Aだらだら残業が多い
Bデスクワークオンリー立ち仕事オンリー
C実質的に面倒をみる部下が多すぎる
E顧客クレームを軽視、社員優先
H運転で納品時間に無理がある
I外回りばかりだが成約がまれ

TS3C0934多摩川001サイクリング001.JPG

まれには、独裁的な天下り社長がだめだと言
っているとか株主が改善しなくていいからと
言っていると不合理な理由で実行できないと
場合もあります。

でも、そのようなことがなければ、効果的に
改善するには、まず上位者の意識レベルの
改善から・・・ということになります。



一つ一つ解決していくのか?もちろん、実務
レベルではその通りなのですが、上記のすぐ
改善できるもの7点も、今ぼくが思いついた
ものを挙しただけ・・・にすぎません!

そう、それは、会社によっても時期によって
も、得意先等関連会社との係わりによっても
変わってきます。

すぐに実施するにあたっての「考え方」も、
柔軟、そしてシンプルがいいのです。上位者
の意識を変えることが一番大事なのですから
個々への「すぐやる」取り組み以前に「意識
の基礎づくり」からです。それをして初めて
個々へ!です。繰り返し言いますがシンプル
イズベストです。



1.まずは、バカになること

マーケティング理論に基づいた「正論」は、
とかくそちらに引っ張られがちになりますが
それだけでは絶対個々の改革はできません。
インテリ上司が見下す態度は、いつものこと
・・・それはそれでなだめるのが仕事です。

「男はつらいよ」の寅さんは、賢い・・・!
なぜか?そうした人たちに向かって「あんた、
さしずめインテリだな」とほめますが本当は
諭しているのです・・・!

「バカ」になる・・・IBMのワトソン君に
対して人間が勝ち、あなたの組織が差別化
できるようにするには「バカ」しかありませ
ん!「バカ」になれないから、まともな改革
ができないんです。

方針が決まってから「バカ」だけではなく、
「インテリ」にも仕事をまわしましょう!
お得意さんにどなられても困りますから・・



2.「あ、そうか!」

すぐに大改革をするからこそ必要なのは、
バカになること以外に「あ、そうか!」の
直観が大事です
直観力って人によるんじゃない??という人
が殆どだと思いますが、実は、みな誰でも、
意外と直観で生きているんですよ・・・

多少、太目でも、あの子かわいいな、とか、
ソース顔と醤油顔が合わさったようなゴマ
だれ顔、ケチャップ顔でも、ワ〜、イケメン
やなあ、カワイイ〜 (-_-)/~~~ピシー!
などなど。



戦略とは、単純に「あ、そうか!」を見つけ
大まかな方向を決め、適切な人材を配置し、
しつこく改善し続けることです。これ以上、
複雑にしようとしたって私にはできません。
と、元GEの最高経営責任者(CEO)ジャ
ック・ウェルチさんも言っています。

さてさてお昼にならないうちに、出かけるの
でそろそろキーボードから手を降ろします。



 今日のフォト

  サイクリング

  昭島市の多摩川左岸にて

  JR青梅線 西立川--東中神付近
  この区間、5〜600メートル??
  出たと思ったら着いちゃった!!




























posted by ジュンゾワット at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

複雑な世の中だからシンプルでいきましょう!


複雑な世の中だからシンプルでいきましょう!


ものごとはそもそもシンプルなのです。複雑
に考えすぎたり、問題を人のせいにしたり
してしまうことで、本来シンプルな問題を
より大きな問題にしてしまっているのかも
しれません。

そう考えると、今も続いている森友学園問題
も加計学園問題も、本来はとても大問題だと
しても、意外とシンプルに解決できる問題
なのかもです。特に将来ある若者を育てる
学園だけに政治色がつきまとうだけで如何
なものかと感じる人の存在も心も理解はでき
ます。

今の文書があったのかなかったのか、言った
のか言わなかったのか、あるじの忖度があっ
たのかなかったのかの証拠固めは、それこそ
極めれば、ラスベガスを舞台に最新科学を
駆使して解決に導くラスベガス科学捜査班
(ドラマ CSI:科学捜査班のモデル)の
ような研究チームまで創らなくては解決しな
いでしょう。

そのうちに選挙時期になってしまいます。

IMG_3231新宿駅東口界隈004東口付近.JPG

ゴールドラット博士が提唱する制約条件理論
の第一ステップは「制約を見つける」こと
です。でも、この制約というのがクセモノで
「叱るママをだまらせたい」というような
簡単な事象ではないのです。

立ちはだかった制約は、関わる人々の立場や
状況、主観、その他当人の生い立ち、性格、
信条などによって大きく変わってきます。
一見複雑な社会システムがもつ問題点が本当
はどこにあるのか?を見極める必要がでてき
ます。



アパレル業界では、売れる商品が店頭になく
なるため、納入する商品を減らして追加注文
で対応していく、パン屋でも午後は売れ残り
だけでなく、焼きたての売れる商品がいつも
店頭にあるように納入回数を多くする・・・

ごくごく当たり前のことなのに、結構長年の
間気づかれない、それ以前に「そんな無駄な
ことはできない」という時代があったのです。

売れるものをあえて倉庫におくとは何事か?
午後も働かせるとは何事か?でも得だったん
です!!

シンプルに物事を考え、阻害要因の原因と
結果を追求していけば、解決できる問題は
山ほどあるのです。



関連する複数のことが合わさっていくと、
全体でそれらのこととは異なった性質や行動
になることがあります。結果として、複雑な
事象なので、よく「複雑系」といわれます。

計算機科学だけでの世界と思っていた時期も
ありましたが、ところがどっこい、生物学、
経済学、物理学、化学、などなど多岐に亘っ
ているのには驚きでした。一つ一つは何でも
ないようなことでも、合わさって全体として
見えてくる「挙動」は、個々とはかけ離れた
もの・・・個々の要因や部分からは見えて
こないのです。



一番身近な複雑系のモデルは何でしょう?
そう私たち自身人間であり飼っているペット
のワンちゃん、ねこちゃんなど!なのです・・
よく複雑であるが故の研究材料としてモデル
になるのは、蟻の巣、経済、文明社会、気象、

神経、細胞、エネルギー、通信・・・

それこそ挙げればキリがありません。だから
学問への波及も多岐に及ぶのです。今あなた
が行っている学問で、今レポートを書こう
とします・・・その時、タイトルに「なに
なにの複雑系的考察」などと書かなくても、
そのような見方、前提、心構えで書くだけで
内容と結論にハクがついてきますよ!!

この先、複雑系理論、複雑系科学など複雑系
そのものの研究に出会わなくても、非平衡
物理学、歴史物理学、数学の一部(抽象複雑
系)などに出会うこともあるでしょうし、
また、新たな複雑系科学を、あなた、か、
あなたのご子息、ご令嬢が立ち上げるかも
しれません。

シンプルでないと複雑にならないでしょっ!
と書いて、キーボードから手を降ろします。



今日のフォト

    新宿駅 東口で 




























posted by ジュンゾワット at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

ノーベル賞を取りやすい世の中はよい社会!


ノーベル賞を取りやすい世の中はよい社会!


これまでの技術やサービスの延長線上にある
アイデア、つまり組み合わせによるアイデア
や、よりスプレンディッドなアイデアが飽和
状態になる時代が終焉を迎えるとどうなるの
か?

これまでに、度々、書いてきましたが、一旦
その流れを外して、こちゃごちゃにしてから
組み直す時代に来ている、そしてそのような
製品やサービスが既に登場していることを
書いてきました。

そこには、よりアイデアを出す資質と技術が
必要になってきます。もちろん生来の資質も
あるのですが、社会がいかにそれを伸ばすよ
うに仕向けるか?そう教育の面での変化が
必要となってきます。

IMG_1018新宿歌舞伎町001.JPG

また、いくら資質の面で整ってきても、その
ようなアイデアに対する価値を社会が認める
ようにならなくてはなりません。一生ものの
研究も出てきますので、何も社会に評価され
ないままに人生が終わってしまった、という
世の中では、その成果が出る前にその資質
ある人達が生きていけません。

これは、一次産業の比重が高かった時代から
二次産業、三次産業の比重が高まるにつれて
起きてきた「アイデアの重視」の姿勢に共通
したところがあります。アイデアなくしては
例え一次産業でさえ、TPPその他の人間が
つくった枠組みの中では、つぶれてしまい
ます。



それに、特に先端技術を見出す過程、温める
過程でも、それを逸早く「儲け」に繋げる
ために、世の中が、応用、応用と、「応用
技術の開発」を優先してきました。ところが
基礎技術をまず固めていかないと、その先に
ある応用技術も先細りになってしまいます。

今の時代は、こうした産業構造の転換の流れ
や基礎技術再重視の流れとよく似ています。
これまでの「働け、働け!」は主に肉体を動
かすことに比重がありました。でもこれから
は心を動かすことに比重が移りつつあります。



ところで、今日、じゅんぞうくんが言いたい
ことは何なのか??手っ取り早くいうと将来
ノーベル賞がとれるような組織に変えていく
べき!ということです。ノーベル賞を取る人
は1900年代の前半では50歳くらいでし
たが、今では平均60歳くらいになっている
のです。(物理学賞と化学賞の場合)

もちろん平均寿命の伸びの要因もありますが
発想、アイデアといったものが、何も若者の
専売特許ではなく、こつこつ努力して、また
運も左右して、高齢になった時に開花する
ことを示しています。心を育てることへの
許容というのも大事な条件になります。

やはり、資質、努力、運、周囲の環境といっ
た4拍子が整って初めて取れるものなのです。
今後、日本がノーベル賞受賞者をこれまでと
同様に輩出させていくには「心の労働に対す
る許容」がなくてはなりません。



そのためには、運やこつこつ続ける研究・・
もし成果が出なくてもそれを次の人材への
橋渡しととらえるような枠組み、かつて大学
で主流だった「基礎研究」重視の姿勢がなく
てはなりません。単年度主義での予算編成が
こうした姿勢を逆行させていますが、制度の
改革が徐々に進んでいます。

なになに、ノーベル賞をもっと取れ!という
こと?という印象での入り方でしたが、それ
は例えで、もう少し抽象度や妄想度を弱めて
いくと、上記のような「心の労働にやさしい
研究組織や企業」にしましょう!ということ
です。



昼も夜も一見きびきびと動いて仕事をする人
は見ていると心地よいかもしれませんし、
深夜まで長時間にわたり不屈の精神をもって
デスクに向かう人も努力家かもしれません。

でも、そこには落とし穴があって、心も体も
すり減ってしまう人もでてきます。まして、
周囲との競争があったり、生活苦になるよう
な要素があると、先が見えなくなってしまう
こともあります。一旦立ち止まってよく考え
効率を高めるべきです。

これからは「アイデア発揮の時代」・・・
体の労働から少しずつ、心の労働へと社会が
シフトしていくのは自然の流れです。心の
労働では、高齢者もまだまだ働ける・・・
ノーベル賞受賞者はそれを証明しています。
そして、経験というものも正に年の積み重ね
なのです。「働ける老人」は、もっともっと
活用すべきなのです。



それでは、この先50年、100年後の世界
特に日本の世界はどのようになっているので
しょうか? 肉体から心の労働に比重が多く
なっていくと、それだけ「自分が本当にした
い仕事」につけるチャンスが広がります。

おそらく、今でいう、たまり場やオフ会と
いう概念があったとしても、オフィスという
概念も徐々になくなってくるのでしょう。

子供にも、スポーツ選手、医者や弁護士など
を目指す、よく聞かれるような「あこがれ」
に対して漠然と、「ノーベル賞をとりたい」
「それでは自分が得意な分野は?」という
子供たちも出てきそうです。



その時代の人達は、「結婚」という概念にも
嫌気がさして、「結婚しない男」「結婚しな
い女」だらけになってしまうのではないで
しょうか?

でもこれからそのままでよいのでしょうか?
結婚、子づくりなどどうでも!といった風潮
の中で、やはり「行政」の力がより求められ
てくるのです。

結構、梅雨らしくない晴れ間が交互にやって
くる日々、今日も一日、改善の日であります
ように!と願って、マウスを置きます。



今日のフォト

     新宿 歌舞伎町入口




























posted by ジュンゾワット at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

女医さん同士がハイタッチで思い出す教育話!


女医さん同士がハイタッチで思い出す教育話!


以前「歯医者さん。女医さんはもし歯が痛く
なったらどうする?」「ハイタッチ!」・・
夕暮れのある日、あまり冗談には笑わない
わが子が笑った思い出バナシを書きました。

わが子が留学から帰国し、その昔話を思い出
しました。きのう、二人で外食している時、
ふと、ある小学校の生徒たちが、アメリカ
生まれの教育プログラムの後で、汗だくで、
インストラクターの先生たちと「笑顔でハイ
タッチを交わす」光景が浮かびました・・・

DSCN2698ニューヨーク030ラジオシティ付近001.JPG

みなさんの中には、まだ、脳のニューロンの
数は生まれつき決まっており、年と共にどん
どん減って、増えない、と考えられている人
もまだいるかもしれません。

でも今の科学的の常識ではやり方次第で増え
るんです。

とある県のある小学校・・・体力調査で子供
たちの心肺能力、筋力、持久力、体脂肪率
などを調べます。そして、体力と標準学力
テスト(数学と英文読解)の成績について、
関連性を分析しました。その結果、体力調査
での成績が高い子供ほど、学業成績も優秀な
傾向があることが判ったのです!



運動によって、脳由来神経栄養因子(BDNF)
が脳内で分泌され、これが、脳の神経細胞
(ニューロン)とか、脳に栄養を送る血管の
形成を促すのです。

また、別の研究では、有酸素運動によるトレ
ーニングにより、記憶を受け持つ「海馬」が
大きくなることも判りました。
また、継続的な運動が、脳の認知能力を高め
ることも明らかになりました。

運動が脳の神経細胞を育てることは、ハーバ
ード大学医学部のジョン・J・レイティ博士
の研究成果によるところが大きく、運動が
子供たちの学業成績にプラスの影響を与える
ことが判ったのです。



ニューロンの数を増やすのに効果が期待でき
るのは運動で、記憶、認知能力を高めるため
の神経結合を増やすのも運動・・・

また、ドーパミン、セロトニン、ノルアドレ
ナリンといった今ではテレビの健康番組で、
聞き飽きるほど出てくる神経伝達物資の分泌
も、運動することによると同氏は言います。

チームスポーツは、苦手意識を持つ子は体を
動かしにくいので、一人で頭を使い体を動か
すヨガ、空手などがベターということです。



こうした理論は、米国でさかんに実施されて
いる「boks」と呼ばれる運動プログラムの
基礎になりました。子供の脳細胞を増やす
運動の要件は以下のようにまとめられます。

1.準備体操

2.ランニングアクティビティ
 ジグザグ走やジャンプなどを取り入れた
 ランニングで、体を温めます。

3.グループゲーム
 頭も使って楽しむ遊びがベースで、作戦や
 チームワークが必要です。

4.クールダウン
 みな同時にするクールダウン体操で気持ち
 が一つになります。

この理論に共鳴したある母親が、地域社会や
PTAを巻き込んで全米に広がり、ミシェル・
オバマ前大統領夫人も着目した一人です。



日本では、栃木県宇都宮市郊外の田園風景の
中に立っている市立瑞穂野南小学で、boks
プログラムが行われたのを始めとして、他の
小学校にも波及しています。

同校からは導入した後の年に、中学受験をし
た生徒の全員が第1志望に合格、学年30人
足らずのうち3人ではありますがその小学校
としては画期的な成果でした。また、クラス
の人間関係がよくなり、生徒間のトラブルも
減り、児童の表情も豊かになったそうです。

そして、プログラムが終わった後の生徒は、
思い出すきっかけとなったあの「ハイタッチ」
を交わしながら、頭もすっきり、教室に戻っ
ていくそうです・・・

このように初等教育では先進科学に惚れこむ
先生がいるかいないかでも「差」がついてき
ます・・・いい先生がいると越境してまで、
隣の学区の学校に通わせる・・・そうする親
の気持ちも解ります。よい先生方に恵まれる
といいです。

きょうは、娘とおばあちゃんが1年ぶりで会う
日です・・・しゃぶしゃぶが食べたい!!と
行っています。帰国してからわが子にあった
近所の人、なんかどうどうとしてる、変わっ
たね・・・と。いい方でよかったあ!!
と書いて親ばかじゅんちゃんマウス置きます。



今日のフォト

  ニューヨーク

 写した場所の近くにあるヒルトン・・・
 歩いていろいろなところに行けとても便利
 です。近代美術館は歩いてすぐ・・・
 ミュージカル、セントラルパークへも
 「散歩距離」です。





























posted by ジュンゾワット at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

理論と感情を一緒に教える教育こそ失言対策!


理論と感情を一緒に教える教育こそ失言対策!


先日の「世界の日本人妻は見た!」のケニア
編では、ケニアの石マーケットの取材で、
ケニアの人が石をまるかじりしているのが
紹介されました。出演者がその石を試食する
と食べられる・・・。石にはミネラルが豊富
でスーパーでも袋詰めで売られていました。

ケニアのナメクジが日本の倍ほどもあり、
カラフルなこと、メリーゴーランドがとても
速く周ること、ケニアにはカメレオンに噛ま
れたら死ぬという伝承があって、ほとんどの
人が異常に怖がることなどが紹介されとても
興味深く視ました。

どれも、常識とは違うことをまのあたりに
するのでとても興味深いです。でも、最近は
ちょっと常識はずれなことが多くなってきて
います。

DSCN2305ニューヨーク013船着き場近くで.JPG

このところ、閣議後の記者会見での「自己
責任」との発言や、都内のパーティーの講演
での「東北でよかった」の大臣の失言がニュ
ースを賑わしました。結果として辞任と離党
という結果になってしまいました。でも、
その失言は、東北の人たちが、東北の「本当
によいところ」を紹介するサイトが出るほど
反響が大きかったのです。

何であの出身校の方が?とか、記者団の反応
をみてとれないでなぜ続けたのか? 2度も
繰り返すとは、謝罪は本心ではなかったので
は?と思った人もいました。記者にくって
かかって「出ていきなさい!」発言直後に、
「とうとう言ってしまったか!」との奥の顔
が記者団の顔に読み取れたという人もいます。



でも、2度の失言そのもの以外によく考えて
いくと、普段からそういう話をしているので
は?とか、一体、復興関連の重要な役割なの
に大臣に差があるのだろうか?という国民の
一般的で素直な受け取り以外にも、そのよう
な思考に陥る「背景」がありそうです・・・

ぼくは、理論(現状での数値判断など)と
感情(聞いた人はどう思うか?など)が、
バラバラだから、そのような失言が起きて
しまうのだと思っています。いつも一緒に
していれば、そのような失言はあり得ない。

恐らく、「私は日本の全体で捉えているのだ
からそう発言してもいいのではないか?」と
いう観念が先にたったのでしょう。

実は、「全体で捉えるべき」は、理論的な
こと、感情的なことだったのでしょう。
テレビのインタビューでの殆どの東北の方が
激しい怒りに近い感情をぶつけていました。



子どもたちに、自分の頭で考えるような勉強
をさせたいけれど、その方法がわからない、
と思っている人は多いでしょう。速さや回数
を競わせ、丸暗記させることが中心の今の
初等教育は、徐々に、情緒とか感情を育てる
方向になりつつあります。

今の子供たちは、おじさんの域になりつつ
あるぼくたちからみると、一生懸命遊ぶべき
時期に思い切り遊ばない、情緒を育てる時期
に育てることをしていない・・・
その結果、理論を教えるのと感情を教えるの
が、別々・・・という思考に傾きます。
理論と感情の教育がバラバラになります。

現在の学校の教育は、理論は理論で一生懸命
勉強しましょうね、感情は感情で豊かにしま
しょうね、となっている・・・
答えが出なくても、間違ってもそれを気に
し過ぎるように、教育の仕組みや受験問題に
なっていて、それを重視してしまいます。



問いと答えを対で暗記することよりは、なぜ
答えがでなかったのか、なぜ間違ったのか?
何でこのような勉強をするのか?という思考
過程や方法論が大事・・・

理論と感情を一緒に教える教育法を実践して
りるどんぐり倶楽部の糸山泰造さんは、
ノーベル賞の授賞式で、「小さいときにたく
さん遊んだことがよかった」と受賞者がよく
言うことを挙げ、思考回路は遊びの中ででき
るから、あの言葉は真実だと言っています。



遊びの絶対量がどうしても少ない。学校、
宿題、習い事と、本当に時間が足りないので
それを補うためには、勉強をするときに、
「意識して味わう」とか、「感じる」とかで
意識をもたせないとという説を唱えています。
そして、
1 子供達の力を信じる
2 無理なく無駄なく効果的な学習指導をする
3 <考える力>を身につけさせる
という「どんぐり倶楽部憲章」を掲げて、
教育に励んでいらっしゃいます。



文章題で、意識的に味わえるようなベースを
つくった上で、理論的なこともていねいに
解きほぐす・・・そして、その子の個人的な
深い体験、原体験みたいなものに必ずリンク
させて、感情を再現してあげる方法を採る
そうです。

これを聞いて、なるほど!と思いました。
遊びが少ない現代の生活で、感情や情緒に
及ぶ回路が作られていくのが判ります。

後半は、理論と感情は一緒に教えましょう!
という教育論になってしまいましたが、
そうすれば、世の中から失言は少なくなるだ
ろうと、確信しつつ、今日はこのあたりで、
マウスを置きます。



今日のフォト

ニューヨーク




























posted by ジュンゾワット at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

文化人類学的見地で、世の中をみてみよう!


文化人類学的見地で、世の中をみてみよう!


もう40年も前の話です。アメリカの人類
学者のマーガレット・ミード氏が、74歳の
高齢であるにもかかわらず、ニューギニアの
原住民調査を終え、スウェーデンの国際会議
に向かう途中で、日本に寄りました。

ピンクのドレスを着て、学者たちの間で最も
精力的に、飲み、食べ、話されていたそうで
すから、「歳を感じさせない人」であったに
違いありません。しかし、残念なことにその
来日された数年後亡くなってしまいました。

DSCN0524ボローニャ駅001通過駅名表示.JPG

彼女は、自国分野と他国分野の差をみる観点
に立つときに、「外国人の目」で外国の文化
をみる方が、微妙な差を捉えることができて
ベターであると説きました。ある文化を調べ
るには、その国の人より外国人の方が有利だ
ということです。

「その国の人」では、生まれつきその文化に
慣れ親しんできているので、その文化の研究
をするには、気が付かないことが多いという
ことだと思います・・・!



皆さんはフィールドワークという言葉を耳に
したことがあると思いますが、文化人類学で
は、先進国で生活していた欧米の研究者が、
未開の原住民がいる土地に入り込んで、住み
つき、未開社会を体験することによって、彼
らの生活や文化の知見を得ることをします。
これが、人類学上のフィールドワーク!!

どちらが先か?はニワトリと卵のような関係
かもしれませんが、似た方法が、社会学の
分野にもあります。それが「参加観察」等!

「参加観察法」も、それと対峙されて呼ばれ
ている「事例研究法」も、事例を観察する
ことで調べるということでは、社会学上での
「フィールドワーク」(実地調査)といえる
のです。



ただ、「参加観察法」は、ある事例を取り上
げたら、その事例に関わる人物に、その人物
が行う「特殊事情」を観察し調べ上げます。
外部の人に警戒して明かさないような事実を
自然と観察して、人物、集団、行動を詳しく
把握する方法なのです。

例えば、事例研究法や実験では、アルコール
中毒者・麻薬中毒者、そして犯罪者や非行
少年などの「集団の仕組み」を把握すること
が難しいのです。

それらはみな「社会の逸脱行動」でなかなか
実験することなんかはできません。それが、
「参加観察法」によるとかなり実態が掴める
ことが判っています。



そして、フィードワークの結果や参加観察法
での観察結果は、それだけでは、単なる記述
(description)そして記述するだけの研究
者では単に記述者(descriptor)でしかない
のです!!

やはり、研究者の研究者たる所以は、それを
分析(analysis)する分析者(analyst)で
なくてはなりません!!

さらに、研究成果を世界に知らしめ、後世に
残していくには優れた説明(explanation)
ができる説明者(explainer)でなくては
ならない・・・ 説明をdescriptorの域で
留めるのではなく、analysisを行った上での
explanationができなくてはならないのです。



さてさて、じゅんぞうくんは今日、突然、
何を言っているのだろう?と思っていません
か・・・?

そう、今、犯罪を計画段階で処罰する共謀罪
の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設
する組織犯罪処罰法改正案が19日より衆院
法務委員会で実質審議に入っています。

ところが、与党が、テロ対策強化への効果に
ついて熱弁をふるう一方、「恣意的な捜査」
につながりかねない、という懸念を主張する
ような対決状況が繰り広げられています。

しかし・・・「それではこの場合はどうなる
のだ!」「ではこのケースは!」と大変な
状況・・・また、世論調査も、各新聞社や各
テレビ局調査によって変わっていますし、
調査時期によっても結果が異なってきます。
「尋ね方によっても答えが変わるよね?」
などと飲み屋では酒飲みオヤジたちの声!!



でも、よくよく考えてみると、審議案件その
ものの「対象」が、先ほど出てきた「社会の
逸脱者」・・・その実態についてのフィール
ドワークなどしにくいし、参加観察法による
研究が進んでいないので「観察結果」の分析
以前の状態です。

それで、あれやこれや、いろいろな事例を
採り上げては、「反対です!!」となってし
まいがちな様相です。例えば、法人税法での
耐用年数表や、済んでしまった裁判事例を集
めた結果として、裁判などの実務や研究等で
使われる判例集のように、「網羅的な全集」
でも作り上げるしかないのか・・・???



どうも、素人目にはそのように映ってしまう
ので困ってしまいますが、あまり分析や研究
が進んでいない今の時代にもし決着させるの
でしたら、できるだけ素人の国民にも納得の
いくような筋書きと結末にしていただければ
と思うこのごろです!

このあたりでキーボードから手を降ろします。



今日のフォト

ボローニャ中央駅

   かつての通過列車の車窓から・・・

 イタリア半島のつけ根のやや南東の交通
 の要所トレニタリア(イタリアの国鉄の
 列車運行業務を引き継ぐ民営鉄道会社)
 の主要駅の1つです。地下駅もあります。



























posted by ジュンゾワット at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

風を読んで、8項目のセルフチェックを・・!


風を読んで、8項目のセルフチェックを・・!


「風を読む」ことは非常に大事なこと・・・
今、行動を起こそうという人はせっかく盛り
上がった士気を損なってはなりませんが、
同じ時間で上げる成果、効率というものが、
その後の生き残りに大きく左右します。

風を読むとは、「何が売れるか先回りする
こと」だと、今の物販ブームさながら局所的
に捉える人もいれば人生の基本から外れない
ように常に周りの傾向を見ていることだと
大局的に捉える人もいます。



ゴルフがビジネスに効く・・・これは接待
ゴルフなど直接的な意味だけで効くだけでは
ないことは、ゴルフ好きなら解るでしょう。

ゴルフには「風を読む」ことがつきもの。
始めたばかりの「初心者」が、ティーグラウ
ンドでサッ!と腕を上げたかと思うと、握っ
ていた多めの「芝」を舞い上がらせる・・・

「ヘッドにボールが当たるかもわからんのに」
と微笑ましくなる光景・・・

○○ちゃん、何やっているの?まさか風を
読んでるんじゃないよね!と上司の念押し!
「心を落ち着かせてんです!」なんてね。
いずれにしてもタマの行方、結果に左右する
ことだから大事なんですがね〜♪

DSCN0215フィレンツェ005街角.JPG

もう一つ、「ヨット教えるよ!」などと調子
のいいことを言って、ヨットのディンギーに
彼女を誘ったAクン、沖のかなたへ・・・
ウィンドサーファーなども来ない所。しかも
海の家などで大音量、喧噪からも逃れて無音
の世界が繰り広げられています。

青空の下でおやつのサンドイッチにビール!
などと「気分この上ない状況」を楽しんで
いたら、みるみる間に風が強まってきたの
です・・・

そしてヨットがチン(倒れることも沈没の
チンのうち・・)して、彼女と抱き合って
しまいました・・・という部分は妄想です!



この場合の風を読むは風がふき、波が高く
なるのを事前に読むことが、「風を読む」
ことなのです・・・

西の方に雨雲があり上空の白い雲がかなりの
速度で東に動いているのに気付かず、始めて
みた水着の彼女ばかりに目が行っているA
クンみたいだと、こういう結果になってしま
います・・・岸に着くまで一苦労です。

真剣に書いたが、くだらないととられそうな
この2つの事例で判るように、風を読まない
と、あとあとまで負の話題が続いたりして、
禍根を残します。



ドライヤーの風をあてると何かが憑依したか
のように犬格が激変する犬の動画がありまし
たが、通常時はとても愛くるしいクルーガー
君、本当に従順で素直そうな利口そうな顔
つきがまず紹介されています。

次に、ドライヤーを当てた時の動画・・・
口を思いっきり開け、舌全体どろこかのど
全体が見えそうな位、驚異的で激しい吠え!
クルーガー ドライヤーで検索すると出て
きます・・・

意外だったのは、クルーガー君はドライヤー
の風にあたるのが大好き!だということ。
ドライヤーの空気を食べたいがあまりにこの
劇的で憑依的な変化をするのです。



ぼくは、セルフイメージ主義者なのですが、
セルフイメージの「セルフチェックシート」
があるのでご紹介します。
 1.ついている
 2.頭がいい
 3.明るい
 4.皆から好かれる
 5.もてる
 6.まとめている(アレンジ)
 7.目標・夢がある
 8.信念がある
2はある一面だけでそう思っているし・・・
ずるがしこい意味での頭がいい、もある?!
4と5はいつもクエスチョンを感じているし
はたまた8は逆に人生の邪魔になっている?
だからこその「セルフチェック」なのです!

そして、この8つのチェックをして8つとも
まあまあと思える時は、実は風を読んでいて
物事が順調に思いどおりに運ぶ・・・そう
熟語でいうなら「順風満帆」の時なのです!



風を読むには、まず風を好きにならなくては
ならないと常に思っています。クルーガー君
のように「好きで好きでたまらない」からこ
そ、普段の落ち着いて愛くるしい「やさしい
顔」が維持できるのだと思います。

風を読まない人が、たくさんニュースになる
この頃。昨日の真央ちゃんの清楚な白の服で
の引退記者会見・・・ますます好きになって
しまった!という人が殆どでしょう・・・

何回か真後ろを向いて、考えている場面・・
その後に放つ、まとめられた「心の言葉」が
ますますファンを多くしたようです!



今日のフォト フィレンツェ


























posted by ジュンゾワット at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

日本で修行をつんだラーメン屋ができ大喜び!


日本で修行をつんだラーメン屋ができ大喜び!


日本の大学の授業では、たまに抜き打ち的に
出欠を取ったりします。ぼくの学生時代から
時代が違うと言っても多分、基本は変わって
いないことと思います。

ところで、米国東海岸で留学中の子供・・・
「授業点」がある科目があるので「留学生に
とっては、向こうの学生と同列でやっていく
のは結構大変」と思うことがあるようです。
毎回の授業でも、「積極的に発言すること」
が要求されます。

ぼくからみると、英語の授業を聴くことで
さえ胃潰瘍か鬱になりそうです。内容が脳
神経科学・・・?もう完全ウツですね!

IMG_2666自由が丘010夜の緑道.jpg

そこではもちろん「発言の中身」を問われる
ことになるのですが、「発言しないことには
始まらない」わけです。

ネイティブでないとなかなか思うことが言葉
に出てこない・・・しかも、他の国の留学生
の言葉は母国語それなりの「訛り」があって
ネイティブ以上に聴き取りにくい・・・

各国からの学生は、それはそれは積極的・・
あの籠池さんをイメージしている訳ではない
のですが皆さんがテレビ中継でみた国会での
証人喚問のように、すかさず、かつマジ顔で
少々折り曲げた腕で「はいっ!」と手を挙げ
間髪入れず話し始めることが肝要なのです。



まずは、先生にさされて、話し出す。そして
まず言いたいイメージを言ってから、肉付け
を始めるのが普通だと思うのですが・・・

しかし、実態はどうか?といいますと・・・
はいっ!と聞いた時には同時に話し出す・・
出身国により、積極的、活動的な人が多い国
からの人達は国民性を発揮、話しているうち
に内容をじわじわ組み立てる「つわもの」が
多いようです。それに触発され、留学を含め
た全員で討論が盛り上がっていく・・・

昨年、米国に行った時にカフェで目にした
10人くらいのグループが討論していた時も
同じような調子でした・・・
日本人がディベートに慣れずに、授業で目立
たなくなる人が多いのは、こういう取り組み
姿勢に慣れていないからかと思っています。



国内の大学も世界のグローバル化に伴い国内
だけで学生を集めたり研究を続けるだけでは
世界的な評価がなされず、結果として米国そ
の他諸外国に「大学ランキング」で抜かれて
しまう構図となっています。

そこで、近年の日本の大学は、海外の大学と
学生の交換留学を積極的に行ったり、学科や
大学全体そのものをグローバル化してしまう
動きとなっているのです。

以下はマイナビの昨年の発表での留学生数!

海外から日本への留学生数ですが、留学生が
多い大学は、交換留学などで日本からの留学
も多いのです。

確か一昨年あたり古いもの??なのですが
第1位 早稲田大学……4,306人
第2位 日本経済大学……3,035人
第3位 東京大学……2,798人
第4位 立命館アジア太平洋大学…2,379人
第5位 大阪大学……2,012人
第6位 九州大学……1,972人
第7位 筑波大学……1,889人
第8位 京都大学……1,725人
第9位 名古屋大学……1,668人
第10位 東北大学……1,532人
すごい数に上っているのが分ります。



何回か「留学に向いていない人はメンタル面
で気を付けて」などと投稿しましたが、上位
だけでもこれだけの学生が日本に来ている。
とすると、逆に日本から海外への留学生も
多いはず。「心の歯車」がかみ合わなくなり
精神的に悩む人が出てくるのも頷けます。

何かあっても決して大学側は公にしようとは
しませんから、注意を喚起しようにもできま
せん。個々の家庭で、ラインで頻繁に連絡を
とって、わが子のメンタルフォローを取る
ことが重要になってくるのです!早期発見が
きわめて大事です・・・

いくら大学生や大学院生でも、親は、首に鈴
をつけてあげなくてはなりません。海の向こ
うでなんと過保護なのでしょう!と言われた
としても気にしない方がいいです。



わが子は、ある科学オリンピックの国際大会
の手伝いで一時帰国して再び米国に戻りまし
た。それは僅かな期間でしたが大好きな和食
やラーメンにもありつけ、メンタル面でも
ほっとした様子でした。日本への往復は自費
でしたが、決して無駄になったとは思って
いません。

運がいいのか、最近になり日本で修行を積ん
だ米国の方が、卒業した母校学内でラーメン
屋を開いたというから驚きです。

それまでの向こうの観光地で食べたラーメン
は「豚骨スープがほぼ透明だった」、とか、
「豚骨の味がかすかでがっかりした」とか、
それでいて「10ドルにプラスチップ!円
換算でトータル1杯1600円だったなどと
聞いていましたから、よい店ができて本当に
よかったです!



その話を聞いて、家人と恵比寿の九十九ラー
メンに行ってきました。時間によってはタク
シーの運転手さんが集まったりしますが、
広尾や麻布に近い場所柄、高級外車も多いの
です。3人でないのが少しもの足りないです
・・・でも、かつては都心方面の帰りによく
寄っていました・・・!

ちなみに、ぼくは、結婚するまでラーメンや
スパゲティやうどん・・・そう麺類を殆ど口
にしない人だったのですが、この30年近く
は「麺類大好き人間」に。昨日は焼きそば、
今日はスパゲティにしようかな??結婚って
女性の好みどころか、食べものの好みも変え
てしまうんですね。

名物のチーズラーメンも、九十九ラーメンに
「マル得」つけてもうまい。もちろん、固さ
は固めとか、油抜きでとかもできます。

「マル得」?「マル得セット」のことです!
駒沢通りを通った時には、一度、寄ってみて
下さい。恵比寿駅からも「大通り一本道」で
散歩距離です!



今日のフォト

  自由が丘 夜の緑道

 いよいよ今日金曜の夕方から日曜夕方まで
 「自由が丘さくら祭」!
数日前にやっとつぼみが開いてきました。

 写真は開催前日の夜・・・で静かです!

http://shoutenkai.jiyugaoka-minami.com/event.html#sakura2017



























posted by ジュンゾワット at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

最近のニュース、早く納得させてほしい・・!


最近のニュース、早く納得させてほしい・・!


義母を引き取ってから早2年5か月・・・
半年後に老人ホームに入ったものの、この
半年は、1日置きにホームを訪れるという
生活になりました。

その間、転倒時の対応が悪く、提携している
医院の認知症の「型」の診断も誤っていた
(薬も異なる)前のホームを去って、新しい
所に移ったのが昨年9月。それから、ホーム
通いが1日置きに。

DSCN2901金谷001貨物船2隻.JPG

昨年は退職、職探し、再就職、義母の顔面
骨折を機に再退職・・・と、ぼくにとっては
あまりない激動の1年。人生でのピンチ?の
度合では3番目に大きいものとなりました。
家人にいろいろと言われたりして、明らかに
ことの「後遺症」が残ってしまっています!

ここ数週間はあわや離婚??という危機も訪
れましたが、「波」があるもの。神も味方し
てくれたのか、漸くこの度の「ショート・
トリップ」?房総の「バーチャル別荘」への
旅をするまでに回復してきました!

数日前の蛇を踏んだ踏まないの騒動も、昨日
蛇を祀ってある奥沢神社にお参りをしたこと
で、すっきり。夕方は、大事な探し物が見つ
かるきっかけも作ったことから「当方のお寺
への墓参りも同伴で継続」・・・

安泰の日々が訪れつつあります。嵐の前の
静けさよりも、騒動の後の安泰がいいです!
この年になってもいろいろとあるものです。



この度の森友学園問題は、昨日、100万円
寄付の発言が出て、またまた新たな展開を迎
えました。

天皇の教育勅語を学校に下し、儀式のたびに
朗読させて、忠君愛国の精神を植えつけよう
とすることを、まだ意味が全て解らないよう
な子供たちに朗読させていた幼稚園・・・

是非について疑義が出てくるのも頷けます。
ただ、論語の一部については、朗読は如何か
と思いますが、精神論的なことを別のカタチ
で生徒に根付かせるのは、ぼく個人としては
悪いこととは限らない!そんな感想です。

故事にはためになることが多いから・・・
今、思い出した教訓が2つあります。



一つは論語ではなく「古楽府・君子行」から
派生した「李下に冠を正さず」(りかにかん
むりをたださず)・・・
自分の行動は常に用心深くし疑われるような
ことをしてはならない、という戒め・・・

「商人」だったぼくの父もよく口にしていた
故事です。恐らく、小売りでなく卸より、の
選択をしたり、取扱い商品も「染料」「工業
薬品」としたのも、買い手にその手の心配を
することがないから、と推測しています。

道徳心のない子供たちが、万引きをしたり、
人のものをとってしまう・・・よく聞かれる
ことですが、それを否とする道徳心や、人を
思う精神は、子供の時にこそ植え付けさせる
べきです。



もう一つは「朗読」の対象としても挙げられ
ていた「論語」からのものです。
「子日わく、徳は孤ならず、必ず鄰(となり)
あり」・・・

孔子が言うには、道徳を守ることは孤立して
いるような気持ちになることが多いがきっと
よき隣人、よき理解者が現れてくるものだ、
というような意味。



これから証人喚問で、「事実」、「うそ」、
「記憶違い」などが正されてくるので、皆が
その成行きに注目が集まっています。

つくづく感じていることは、いくら正しく、
なんら法に触れないことでも、「李下に冠を
正さず」と「子日わく、徳は孤ならず、必ず
鄰あり」の精神があれば「一連のことは成さ
れなかった」であろうし、「大変な労力と
費用がかかるパートナーの正当性の主張」も
必要がなかったのではないか?」とも思う。

いろいろなこといろいろな人、それも首相、
稲田大臣、元大阪府知事などを含む人が報道
番組で絡み合うという構図は、コメンテータ
ーもいちいち「仮の話ですが」、「あくまで
仮の話とすれば」、など「ればたら」を連発
しなくてはならない複雑、不可解な様相。

「なんだ、よく知っているじゃないか?」

などの女性大臣への誹謗ヤジ、女性議員から
の厳しい追及・・・追及自体は的を得ても。
国会、番組、事件、そしてわが家・・・と、
最近の女性パワーには圧倒されてしまい気弱
なぼくは寝付かれなくなってしまいそう!!



「それがカネであったかコンニャクであった
か、天ぷらか、かまぼこか、ういろうか、
知らん。確かめてへんから。私が手で持って
投げ返した。」という鴻池元大臣の発言・・
そんな隠語を報道で初めて知ったぼくは、
その瞬間にピーナツを思い出していました。
ピーナツよりみんな「重い」・・・


41年となるロッキード事件で有名になった
「まったく記憶にございません」
「ピーナツ」(100万円=1ピーナツ)
「ハチの一刺し」
だけは、再来してほしくないし、今からそう
いう想像だにしたくないと思う日々なのです。

早く解決してほしい。将来の子供たちの一部
にとっては大事な「私学正常化」というか、
この度の「私学問題清浄化」のために、国民
一人一人を早く納得させてほしいと思います。



今日のフォト

  海を見ていた午前!

内房の金谷付近からの海です!
 ソーダ水の中を貨物船がとおる〜♪
 でも、山手のドルフィンより、かなり
 三浦半島南寄りの久里浜方向を、
 反対側の房総半島から見ています・・・
 ドルフィンからよりは工場が見えない分
 綺麗な景色かな・・・?
 うっすらと富士が。ぼくのコンパクト
 カメラのズームではこれが限界です。























posted by ジュンゾワット at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

今日は昨日より絶対よくなります・・・!


今日は昨日より絶対よくなります・・・!


人は皆、向上心の下で生活しています。
そして向上心を持つ以上、誰でも、自分の
考え方が成長しているのか、そして自分自身
が成長しているかを、無意識のうちに、日々
確認して生きているのです。

この10年間は他に移ってあまり言葉にする
こともなかったのですが、公私ともに、挨拶
の場とか、新人や新しく出会った人によく
言っていたことがあります。



それは、以下のようなことだったのです・・

今、そう今日が昨日よりよいかを目安にしな
さい・・・
そうすると昨日は一昨日よりよくなるもの。
今日は昨日よりよくなる、明日は今日より
よくなる!と思って生きる。そのように生き
ると毎日、絶対に後退しないです。

でも後退することもあるのでは?いえいえ、
それはありません。後退と思ったことは実は
前進なのです!

IMG_0415有楽町001ガード下から交通会館方向.JPG

このおじさん!何を当たり前のことを言って
いるのという顔をする人もいれば、神妙な顔
を浮かべ、なるほどと「重く」とってくれる
人もいます。当たり前のことを力説するから
こそ、心にとどめてくれるのでしょう。

周りで聞いていた同年輩や先輩達は、あ〜、
また始まっちゃったなあ!と思ってこの光景
を眺めていました。



若い時は、うまくいかない自分を、ついつい
マイナスの方向に仕向けてしまいがちです。
自分自身を今見つめ直し、その都度、赤ん坊
だった原点に帰ってみると何でもないです。
少なくてもそれより歩んでいる自分が映る。

そして自分の心は「よし、いくぞう!!」と
躍動に転じていくのです。自分の殻は次から
次へと破って生きるべきなのです。



自分を見失った心の不安定な人・・・ぼくも
なぜか、そのような人にかなりの影響を受け
てしまったこともあります。そういう人が
出てこない世の中にしたいものです。

そのためには、一旦、自分自身を大空の上
から客観的に眺めて見ましょう。そして自分
が、そう本当に小さい自分が、しっかりと
継続して動いているかを確かめてみる・・・
そして、それが周りに働きかけ、大きく振る
舞えるようになる姿を、はっきりとイメージ
していきます。

今の教育は、とかく、そのような大局観の上
に立たず、目先の成績を追っていく傾向が
あります。そこは、ちょっとした自分への
動機づけで、がらっと変わるものです。


さあ、きょうも眠気が覚めてきましたので、
「予定している活動」に移ります!
今日が昨日よりよくなるように・・・

キーボードさん、マウスさん今日もありがと
う・・・はたらきものですね!CPUさん、
メモリーさんなどとも仲良くね!!


今日のフォト

有楽町のガード下から交通会館方向の風景






















posted by ジュンゾワット at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

ジャパネットから「自信」を学んだぼく・・!


ジャパネットから「自信」を学んだぼく・・!


「この前、じゅんぞうとすれ違ったんだが、
うつむき加減で歩いているので、思わず声を
かけられなかったよ。なんか自信なさそうで
暗そうな感じだった!」とある友人・・・

また、他の人からも、「なんかすごく元気が
なさそうに歩いていたわね。じゅんぞうくん
が、あんなにとぼとぼ歩いているの見たの
初めて!」

どちらも、個人的にすごく悩んでいた時代の
ことでした。ともに大勢の前で言われてしま
いました。言われても大丈夫というぼくの
性格のこともあり、遠慮はありません・・・
かえって、言われないより直せていい!と
ぼく本人も思っています。

DSCN1822美ヶ原高原美術館006.JPG

本来持っている「ICチップの縮小」ではなく
市場が縮小するときに使う「シュリンク」!
「市場のシュリンクが進み、目標販売額達成
は苦戦が予想されます」などと使う・・・
これは、りっぱなビジネス用語です。

縮む、つまる、減る、少なくなる、体が縮ま
る、縮みあがる、しり込みする、ひるむなど
辞書を引くとたくさんの意味があります!

自然体で行くことをモットーとしているぼく
は、ふだんあまり恰好をつけない・・・それ
でいても、落ち込んでいるとそうした「シュ
リンクおじさん」の醜態を見せてしまう!

そうした「負」のうわさは、どんどん人から
人へと伝わってしまうのです。一晩、経つと
どうなるか。。。??



「じゅんぞう、最近、元気がないそうじゃ
ないか?」とかと電話がかかってきます・・
会社の方の話では、廊下ですれ違った人に
「なんか元気がないんだって?どうした?」
と声かけられる。社内は本当に狭いです。

こういう20年以上も前の出来事などを経験
した今、自然体、ありのままを大事にする
ぼくも、かなり恰好をつけるようになりまし
た。特に、姿勢や仕草にはあまりシュリンク
しないようにしています。

シュリンクするとシュリンプのように、背筋
が曲がってしまいます。ロブスターならまだ
堂々としているし食べがいがあるのですが。

そのまま放置していくと、かわいらしい
「ねこ背」ならまだ、人から撫でられもして
いいのですが、へたすると、前に話題にした
「おじいちゃん、おばあちゃんの歩く姿勢」
に格段と近づいてしまいます!がに股の・・



長崎の路上販売でカメラを50台売ったのを
皮切りに、全国ネットワークへの展開を
果たしたジャパネットたかたの創業者田明
さん・・・
かつての高田さんの商品説明の内容、語り口
は一世を風靡しました・・・

ご本人も目指した「解りやすい説明」もさる
ことながら、ぼくはあの「自信をもった語り
口」が大好きだったのです。多くのファンも
同様でしょう・・「自信」のお手本!です。

札幌にも進出したある時、高田さんは、電話
で「どうして長崎の佐世保の人がここでやっ
ているのよ?」といわれたそうですが、九州
の長崎をスタートして九州、中国・・・と
商圏を拡大していきました。平均年齢が30
代の若い会社の「勢い」が感じられます。


「知ってるブランド」で品質を維持すれば
いけるとの考えでラジオで年商60億円まで
行けたそうです。これで「自信」がついた!

1万円以上のものは売れないという常識が
あった時に、30万円近いものが売れた・・
これも「自信」に繋がっています。

当初より、「商品説明の内容、語り口がもの
をいうと思った」そうで、できる限り分かり
やすい説明をしたそうです。カメラは当時、
僅か「2.5倍ズーム」・・でも2.5倍に
大きくしてくれるとか、ピントがいいんです
とか・・・

ある日、おじいちゃんがカメラを風呂敷に
包んでカメラをもってきて「フィルムが巻き
とれない」・・・当時は写し終えると、底の
ボタンを押さないとフィルムを巻き戻せない
・・・その時は、実際にからくりも説明した
上で実践し分かってもらう・・工夫ですね。



カメラの次はテレビだなと確信、テレビに出
会えたら大当たり・・・そしてテレビの後は
パソコンのように商品サイクル、商品の回転
がとても速くなった。スピード時代の到来!

ラジオ、テレビから、チラシやカタログの紙
媒体、インターネットに入っていきました。
そしてその後、自前主義に移り自前のコール
センターをつくって、メディアミックスと
いう考え方に移行していきました。

結果的には、自分たちのアイデアを出すには
メディアを利用するだけでなく自前のコール
センターでなくてはならないと思ったそう
です。



仕事に向かい合う姿勢が大事!現場で一生
懸命やることからすべてが始まる・・・
そして、現場に立ち続けることによってお客
さんの顔が見えてくると話す高田さんは、
本当に「自信」に満ち満ちているのです。

というところで、ジャパネットたかたの商品
ジャンル一覧をみて、すごいね〜と驚きつつ
マウスを置きます。



今日のフォト  美ヶ原高原美術館





■スマホビジネス
FBメッセンジャーにてコツを返信します。
最短の近道となる「アドバイス」をいたし
ますので、ご希望の方は遠慮なくFBの
メッセンジャーでお知らせください。

Facebook
https://m.facebook.com/profile.php





















posted by ジュンゾワット at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

「バカヤロ〜!」と叱られることのない平成!


「バカヤロ〜!」と叱られることのない平成!


「いつ〜?」「どこで〜?」「誰と〜?」は
話を膨らませていき、まだいいとしても、
「なんで〜?(なぜ?)」「どうやるの〜?」
「どうして〜?」「どっちがいい〜?」と
連発されまくる・・・

結構、煩わしく、人に思いやりのある人は
懇切丁寧に答えていきますが、現代は誰でも
忙しい「超スピード時代」・・・

トラブルが起きた時に、なぜなんですか?
とか、どうしてそうなったんですか?などと
訊いていたら、昭和時代だったら、まず、
「バカもん!」とか「バカヤロ〜!」とか
しかられていたはずです。

バカヤロー!と上司に言われる前に、まずは、
なぜ?どうして?は自分で調べて解決しま
しょう!その方が「調べのバリエーション」
が膨らんでいき、物知りになりやすいです。
ただ、大筋の方法論、原理についてはその場
で、要となる方々に電話した方が早いです!

IMG_2519新宿駅東口付近001.JPG

昭和の企業戦士は、バカヤロー!と言われて
育ってきたので、今、それが暴言としてパワ
ハラの要素となると「穏やかに叱る」こと
しかできません。ゆとり世代に限らぬゆとり
企業風土で現在にいたっています。

でも、オンライン証券立ち上げに寄与、カブ
ドットコム証券を率いた齋藤正勝さんも、
かつて、「バカヤロー!」は「それだけ真剣
なんだ」という気持ちの表れで、「人を叱る
時は怒鳴れ」と言っていました。



ぼくは、そちらかというと大手企業が共同
出資した会社で育ち、出向先も、大手企業が
共同参画した財団で過ごしてきたためか、
そのように怒鳴られる経験をしなかった・・
逆に思えば、ぬるま湯につかってきたよう
です。まあ、怒鳴られてもあまり気にして
いなかったということもありますが・・・

でも、振り返ると、特に非営業部門はどちら
かというと「学者肌」が重んじられ、叱り方
も空いた応接室に閉じ込めて長時間ねちねち
型が多かったように感じます。よく、将来は
こんな上司にはなるまい、などと思ったもの
です。

でも、やはり「叱り」の中で育ったのは否め
ません。今、叱られがちと思う人がいたなら
それは「自分への愛情」、「自分を思っての
教育」と思えば、あまりパワハラ、パワハラ
と思う気持ちも薄らぐでしょう。

でも度を超えれば「人は、それを見ている」
もの、自分から訴えでなくても、自ずから
淘汰されていきます。



ところで・・・ 昨日、投稿文の末尾の方で
いつも「今日のフォト」で締めくくるところ
を麦の唄の紹介で「今日の歌」としてを出し
ました。「今日の歌」に括弧書きで「な〜ん
てね!」をつけました・・・

この「な〜んてね!」とか「な〜んちゃって」
の発想、ぼくは常にそのような「構え」をし
日々過ごしています・・・

なぜ?(あっ、上司がいれば叱られそう!)
それは「な〜んてね!」「な〜んちゃって」
の前提が、「あれやこれや考えている」こと
にあります。

つまり、その言葉が出てくる人は、いつも
自分の肩の力を抜いて、関連すること、場合
によっては「遠い関連」まで、あれやこれや
と考えていて、アイデアが出やすいのです。



子供が、今、米国で英語の読み書き、ヒヤリ
ング、スピーキングで、最もスピーキングに
力を入れているところです。なぜか?そう、
向こうの授業は、ディベートやブレーン・
ストーミングの場が多いことです。突然、
トランプさんがらみで授業と関係のないディ
ベートになったりします。

聴くことができて理解できても、人のなかで
率先して自己主張しなくてはなりません。
引っ込み思案では、何も言わないで終わって
しまいます!



そんな時、今までしてきた「な〜んてね!」
とか「なんちゃって!」の発想がものをいう
のです。各国、競い合ってなんちゃって意見
をいい、言われればまた「な〜んてね!」

それは国会答弁でないのです。「○○クン」
と言われて、長々と感情的に話し、そう感情
的にならなくてもと総理に言われるような
「演説」をする場がないんで・・・



あっ!また長くなってきましたので、今日は
この辺でキーボードから手を引き、義母の
ホームへと、向かいます。



今日のフォト  新宿駅東口付近









■それから一獲千金とは申し上げませんが、
スマホ・ビジネスをやってみたい方は多少、
元手なしかありかで違うことは投資の常なの
ですが、当投稿のコメントに入れず、FB
メッセンジャーにネットビジネスの希望を
書き送って下さい。アフィリエイト関連
です。メッセンジャーで道標を返信します!
(なお、後日LINE登録IDが必要)
忙しく、数日後になるかもしれませんが、
ぼくより概略のアドバイスをいたします。
Facebook(海外の方は言葉の関係で削除)
https://m.facebook.com/profile.php



















posted by ジュンゾワット at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

ぜひ子供に白衣を・・白衣が魔力を生む!!


ぜひ子供に白衣を・・白衣が魔力を生む!!


「子供を理科系に進ませたい」という時、
一番のお奨めは「白衣を着せる」こと・・・

ぼくは、やはり親が何学部とか、子供の進路
を決めてしまい「そのレールに乗せていく」
よりは、子供の自主性に任せるのがいい!と
いう考え方の持ち主です。

特に、理科系の素質を持ちながら、外交官
その他のお役所勤め、裁判官・検察官・
弁護士の法曹三者、司法書士などの資格を
目指したり、逆に、文化系の資質なのに、
何が何でも医者になれ!、などと無理して
医者や歯医者等の道を歩ませる・・・

これは本人だけでなく、社会利益の逸失・・
最近よくニュースになる事故、事件に繋がる
元だとも思っています・・・

NEC_0057目黒川002桜観光船.JPG

また、一部の学校では、一部の学部で殆どを
留学させたりしますが、語学を媒介にした
海外での留学に不向きの子供や、特にホーム
シックにかかり易い子供も多いのです。
そういう人を海外に出すのは大変危険です。

大人でさえ、見知らぬ土地に言葉の通じない
人に囲まれて長期間過ごすのは、大変なこと
で、もし「うつ」になってしまうと、昔の
ドラマタイトルではありませんが、それこそ
「誰にも言えない」になってしまうのです。

ぜひ、「希望する者だけを海外に・・・」と
いうようにされた方がよいと思います。適合
しない子供を海外に長期間出す、それは本当
に酷なことだと思ってしまいます!



経験でいえば、理科系に進んで、そして特に
一生を大学や研究機関で研究職で過ごしたい
子供は、小さい時から「白衣」を着せてくだ
さい。自宅というのは外目にも無理があり
ますから、実験教室に通わせるとかの手が
あります。

ぼくは、理科系がある幅を占めているなら、
将来はもっともっと「白衣」を敢えて着せて
しまう初等中等教育が必要と思っています。
この習慣が日本発となって、世界に白衣風潮
が広まると世界の研究レベルが底上げされる
のです!よいと思った方は今日からGO!



なぜか、子供の頃から、アニメやゲームの
影響によって研究家、博士になりたい!と
憧れるというケースがある一定レベルあり、
その道への決意を早くから子供に目覚めさせ
るには「白衣」を着ると気が引き締まるの
です。

大人でさえ、「この人、大丈夫かなあ?」と
いう危なっかしい医者を目の前にしたとても
白衣を着ていると、まあいいかあ?とばかり
信じてしまうものなのです!



なんて書くと「子供用白衣販売」が増えたり
「デザイナーズもの白衣」が増えたりするの
かな? というより10年後には本当に増え
てくるに違いありません!

ぼくの投稿で、子供の白衣、流行りますよ!

イヴァンカチルドレン白衣!ヒぇっブランド?
まあ、イヴァンカは買いにくくなりそうな動き
もややあるのですが、外食時でも着せられ、
口元からこぼれた料理や飲み物が目立って、
いいです!わが家は、もう大人ですが・・・



ところで、実験教室で思い出しました!!
中心となっている女性の先生が、表彰式など
の場で、決まって「翼をください」を、父兄
ともども、歌う習慣があります・・・

もう、一昔前のことになってしまったのです
が、今でも続いているでしょう。

歌詞が配られ、子供、父兄、先生方が大声で
歌うことで、団結心が強まるのです。これも
なかなか信念がないと長年、続けることは
できません!



ところで、このような場とか、校歌ほか母校
関連の歌などを皆で歌う・・・その時の
熟年男女そう「父兄」のおじさん、おばさん
のはりきりぶり・・・

カラオケ世代?失礼、今ではカラオケは世代
を超えていますね!、の影響なのでしょうか
体をゆらしたり、うっとりとした陶酔の目!
をしたりして、一人一人が自分の世界に入り
込んでいます。マイクが見えてきそう!

ありし日の光景が脳裏に鮮明に映りだされた
ところで、今日もキーボードから手をおろす
ことにいたします。



今日のフォト

目黒川の桜 

 今年も桜の季節が待ち遠しいです。
 写真の場所は目黒線の鉄橋付近
(JRでは五反田ー目黒間)です!


















posted by ジュンゾワット at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

面倒なことほど、面白く進められます・・!


面倒なことほど、面白く進められます・・!


ぼくは、体調が悪かったり、気分が乗らない
時によく「面倒くさい」と思ってしまうこと
が多かったのです。

誰でも、義務的に行っているのですと、体調
や気分によっては、目の前の「やること」に
対しては消極的になるものです。

体調や気分の不調は皆無!という人はあまり
いないでしょう。切り抜ける人はそれなりに
「つまらないものも楽しいと思い込む」とか
「そのような時のコツ、対処を知っている」
人なのでしょう!

DSCN1930内房鋸山ロープウェイ風景001.JPG

ぼくの場合、第1回目の出向で財団勤務と
なった時を境に、体調が悪かったり、気分が
乗らない時の対処を考え、それ以来実行して
いることがあります。

1.第一印象で「面倒」と思った仕事ほど
「これは楽しい!」と思い込む・・・そして
頭の中で完遂時イメージと、経過点イメージ
(たいていは覚えていられる3つか4つ)を
描くことです。描き終えたらすぐに1つ目の
ゴールに向かい動き始める。そう、すぐに!

これは、ぼくが信条の一つとしている「逆境
打破」に起因しています。逆境というと、
多くは、生まれた土地や家庭環境、教育環境
経済状況その他の障害が思い出されますが、
ぼくの場合は「その時々の障害要因」を全て
「逆境」と捉えて対処しています!

眠眠打破を飲まなくても眠くなりません!w



2.第一印象で「面倒」と思った仕事ほど
「連続」と「継続」に力を入れる・・・
どういうこと?? それは、面倒くさいと
思う対象がいくつかあってそれを全部一度に
みてしまうから、「余計面倒!」なのです。

これは、ぼくが信条の一つとしている「継続
信仰」に起因しています。継続というと、
「わ〜!大変とても続かん!」と思いがち
ですが、それが一番!という自分の「信仰」
にしてしまうのです。

全部を一度にみると、それだけで、パニック
になったり、気分が沈んだりします。さらに
今後ずっとやらなくては・・という義務感も
生じてしまうものです。

でも、実は、ぱっ!とばかり、その面倒な
対象をいくつかに分け、その1つだけを見て
今すぐ、こつこつ、こつこつとゆっくり進め
出すことです。それは、「本当に楽なこと」
なのです!!



一旦、決めると、体調・気分が悪くても、
ゆっくりじわじわ、仕事が進んでいきます。
そして、体調・気分に問題ないときは、
ど〜ん!とばかりパワーアップしていく・・
じわじわ進めている間に効率アップの知恵も
ついているし、仕事も進んでいるのです。

「楽しいとの思い込み」と「継続」それが
本業ばかりか、快適な人生への一歩!となり
ます。だれでも不調はあっても、乗り越える
コツさえつかんですれば、上司も配偶者も
逆噴射してしまうこともないでしょう。

そう、飛行機が、青空に推力を絞って巡航、
ポカンと宙に浮かんでいるようなイメージで
進めるのです。燃料の消費効率が最も良い
イメージです。やがて大陸も横断できる・・



今、書いていて、ふと思いました・・・

あれっ!、同じようなこと書いたっけ??
いや、まだ書いていませんでした。

毎日投稿していると、書いたことが前に書い
ていたか、気になることがあります。書いて
いた部分は「前にも書いたのですが・・」
などと注釈するようにしています。



将来、認知症になったら、知らないで繰り
返し同じことを書いてしまうのかな?
ただでさえ「じゅんぞう」の書くことは長い
のに、読まされる方はたまらん!!

それとも、その時は、読む人も認知症だらけ
で、繰り返し、繰り返し書いても「あ〜!
こんなこともあるのね〜!」となって許され
るのかな?

多分、お互いに忍耐か、お互いに寛容か?の
どちらかですが、書くのに忍耐が必要になれ
ば引退??

いやー、認知症になりたくない!

わが認知症対策を考えながら、マウスを置い
たらビールを一杯!とばかり行きたいですが
まだ朝でした!



今日のフォト

千葉県 内房 JR浜金谷駅付近

鋸山ロープウェイ山頂駅から
  三浦半島、横浜、東京方向の景色

鋸山の南斜面にある日本寺は、聖武天皇の
勅詔をうけ、西暦725年高僧行基菩薩に
よって開かれた関東最古の勅願所です。
日本一の大仏(薬師瑠璃光如来)、千五百
羅漢、百尺観音、地獄覗き等がって、その
敷地全体が散策コースとなっています。
周るのに、1時間30分ほどかかりますが、
山頂駅からの景色だけでも楽しめます!



















posted by ジュンゾワット at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

自分を客観視すると運・不運への対処が可能!


自分を客観視すると運・不運への対処が可能!


周りに振り回されている時、意に反して不運
が続いている時、一旦、「現状」を振りほど
いてしまい、
「まっさらな自分からスタートさせよう」
という気持ちになることが先決・・・

そう、自分を宇宙からみて客観視し、さらに
地球に行って、地球でいろいろやってみる。
そこでは自分がしたいままに振る舞えます。
そして、地球で得た具体的なことを今度は
自分がいる「宇宙の私」に戻していきます。
そして宇宙で繰り返してみる・・・

実にロマンチックです・・(自分で感激!)

DSCN1826美ヶ原高原美術館006.JPG

ぼくはこうした発想をよくする人なので、
まわりの親しい人達には、「またじゅんぞう
始まった!」で、すんでしまいます・・・

多分、ガガーリンが、「地球は青かった」
と最初に思ったとき、彼の網膜に写った光景
などを、あたかも自分が見たかのように妄想
して子供なりにイメージ・・・そんなことが
積み重なったのが「きっかけ」です。



ぼくの場合このような心境に陥る前に、自分
から予め将来に向けて準備することが多い。

そんな訳で毎日連続して準備することもある
から、目の前のことに別に驚かないし、悩ま
ないのだと思っています。

それで、驚いたり、反省するべき場面でも
平然としているから、夫婦ゲンカが好きなの
かもしれません。書いていて妙に納得・・・
自己分析が的確になされているのですね。



マージャンには、運と不運がつきもの・・・
それでマージャンをする人は「運、不運は
交互にくるもの」ということを客観視して、
たんたんと進めなくてはならないし、場を
踏んだ長さで鍛えられます。

だから、運、不運への対処のうまい人をみる
と、あの人、昔、マージャンしていたな、
とか、マージャン好きだな、などと思う。

でも、麻雀に狂っているいるような人、学生
時代から社会人になっても雀荘に入り浸る
ような人は、仕事の能力があっても大成して
いないのではないか・・・と思っています。



逆に昔、麻雀ばかりやっていて麻雀が強いが
その後落ち着き、社会人になってもたまに
機会があるとやる・・・
という人は、結果論ですが、仕事ができて
それなりの成果を上げているのでは・・・?

まあ、今は接待麻雀などしないでしょうし。
逆に麻雀をした!と聞くと新鮮。温泉で?



最近、賭けていなくても麻雀をしていて大変
なことになったお二人のニュースがありまし
たが、そういう身分の方々や官僚の方などは
昔から麻雀が大好き!

これも麻雀が強い、麻雀が大好き=できる人
(必ずしもとは言えません!)の一例を示し
ていると思います・・・

今では、コンプライアンスが維持され、少額
でも賭けマージャンはしないでしょうし、
接待で麻雀ということ自体あまりない・・・

掛けたとしても、ゴルフと同じで、チョコレ
ート(本当の百円位のチョコ)が数枚程度
なら、許されると聞いたことがあります。

大昔は、ゴルフ場で、お札を飛び交わすプレ
ーヤーがいた、とキャディーさんから聞いた
こともありました。一体どういった人達なの
でしょうか?



あれっ!自分を客観視しよう!というお題で
川柳を詠むかのごとく思ったままを書いたら
またまた得意の話の脱線!で賭け麻雀の話に
なってしまいました・・・ 戻します・・・

ゴルフがスポーツか?永年の話題でしたが、
オリンピック種目となってスポーツらしく
なってきました。でも女性が正会員になれな
いという候補コースの件では本当にびっくり
してしまいました。

かつてゴルフ会員権転売ではかなりもうかり
ましたが、売買した数十のコースで、1つも
そういうところは聞いたこともありません。

やはりぼくが売買した数百万円のコースでは
ありえないこと・・・名門だから、そのよう
な相撲みたいなしきたり(由来は違っても)
があるのでしょう!

封建制がまかり通る時代のよう!古いです。
まあ、昔の日本文化!は紹介できます・・・



ゴルフやスポーツでも、基本は実力ですが、
運、不運はつきもの・・・
それにこの前、全豪オープンテニスの話題の
時に書いた「流れ」もあります。

だから、テニス、野球、ゴルフ・・・どれも
していて楽しいし観ていて楽しいのです。
今でも社内ソフトボール大会、(草)野球
大会は行われるようですし・・・

女子だけのゴルフコンペ・・・今、そして、
これからは女子がつるんで仕事という世の中
そういうことも多々でてくるかもしれません
が、やめてほしいな!(男女差別?・・w)

隣のそのコンペに打ち込んでしまったらのこ
のこと出て行きにくい!ボール見えてるのに
「ロストボール!!」なんちゃってです!
思い出しましたが、1打ばつのみで打ち直し
分をカウントしない人あり・・初心者???



スポーツでの運、不運、流れ。それはいずれ
にしても楽しみを倍増させるのです・・・

本当にボクシングが好きで、ジムに人が一人
もいなくてもつい寄ってしまうという方と
話しました・・・続けると本当に体調がいい
そうです。

ボクシングなどの格闘技や重量挙げさえも、
一見実力のウエイトが大きいと見えてしまい
ますが、それでも運、不運はつきまとう。
それだから挑戦欲を満たしたり、見ていても
面白いのです・・・

う〜っ、またエアコン入れなかった・・寒っ
地下でキーボード。ぱたぱた、誤字脱字ある
かもですが出かける用事ありそのままGO!



今日のフォト

長野県 美ヶ原高原美術館

今までに何回も行っています!
かなりの距離の「散歩」ができます!
歩き好きな方と行く方のが楽しめます。




















posted by ジュンゾワット at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

思春期、反抗期、自己選択期を越えて・・!


思春期、反抗期、自己選択期を越えて・・!


何かを求める心は、生まれた直後から始まり
そこでは「母」の存在が重要になりますが、
その後、一人で歩き、言葉を覚え、ごっこ
遊びをし、仲良しの友達を求め、やがては
両親、家族の言動をまねした行動をする・・

年齢とともに欲求度合は高まり、好奇心も
旺盛になっていき、反省する力もつきます。

気に入らないと泣き喚くような感情反応を
出せる幼児期や小学校低学年くらいまでは
よいのです。

やがてその幼児的な感情反応が許されなく
なる時期になると自己抑制が働いてきます。
不満感情が鬱積したり、2つの相容れない
欲求の選択を迫られる「葛藤」が起きたり
します。

DSCN2680ニューヨーク001コーチ.JPG

自我が確立していくと、周りの環境への不満
や懐疑心、その中で生じるやるせない不安が
発散できないという不満もあって、精神的に
混乱するような時期がやってきます。

そうした中で大多数が家出もせず、目だった
問題も起こさず、成人になっている・・・
これはある意味で人間に与えられた試練の
時期を経験させ乗り越えるように仕向ける
ようなシステムがあると察せられます。
人間の成長過程で役立つ逞しいシステムが!

ぼくも、小学校の低学年で、郊外の母の友人
宅、それも浅草から松戸を経由し私鉄沿線に
あったところにプチ家出をしました。

すぐに家に連絡が行き一人で戻る結果となり
ましたが、一時、鬱積していた心の悩みから
解き放され、大好きな「おたまじゃくし」も
「土産」に持って帰れました。私の人生でも
それはご機嫌なこと・・よい経験でした。

ただ、ねこちゃんがと同じお皿での食事には
ただただ、びっくり!!愛猫家家族でした!



「どのように生きるべきか?」、「人間と
して大事な道とは何か」それについて疑問
を持つようになると、自然とそれを自分で
解決していこうとする「求道心」というもの
が芽生えてきます。

それが性の目覚めである「思春期」と重なる
から、また一つの「人生の壁」となります。

そのため、ますます感情が不安定になったり
場合によっては両親も手がつけられないほど
荒れたりします。

これが長い子供の場合では大学生まで続くの
ですから親はたまったものではありません。

大学生を主なターゲットとした新興宗教が
ありましたがそうした「さすらいの年齢期」
「揺れる心の時代」を逆手にとったもので
した。

「ビデオだけ(見るのでも)でもいいから」
などの勧誘は、渋谷、新宿、池袋だけでなく
東京駅前でも行われたほどです。



こうした青春期の時代、そして社会人になり
やがて中年になる・・・ かつて築きあげた
「選択の誤りの反省」が心に焼き付き、自然
と過去の過ちを繰り返さない人になっていき
ます。

一方で、「自分」という唯一の人間である
感覚が強まり、自分はそれでいいんだ!と
いう自己を許し認める力が芽生えてきます。

肯定的な自分と、反肯定的な自分が統合され
一人の「より高い次元の人間」「心身ともに
逞しい人間」へと成長していくのです!



今、ぼくもそうした時代を乗り越え、「早く
仕事を見つけろ、見つけろ!」そして、
「頼むから仕事をやめてくれ、やめてくれ」

その他を含め、多くの荒波をも乗り越えて
きたのですが、どうもまだ、浪間に浮かんで
いるような状態です。かなりの長期計画が
必要です!



早く立て直さなくては!!でも、このような
状態になったとしても焦っては解決に繋がり
ません!またテレビのチャンネル権争いなど
小事にこだわってもいられません。実は
あと10分というところでドラマの結末が
みられなくて、残念!ということも、よく
あることなのですが。。。

また、基本は自分。自分を失っては元も子も
ありません!!

ある時は流して、そしてある時は締めて、
しっかり「心の軸」を作っていくのが得策
なのです。



そうしたことを書いていて思ったこと・・・

前に書いたことがありますが、何になりたい
か?を小学校か(せめて中学入った頃)には
確立しておく・・・

たとえ他の道に移っても、応用が効いたり、
頑張りなど精神論的なことは共通・・・
役に立つことばかりで、よりよい人生を送れ
ます!

前述の反抗期や思春期と完全に重なることも
ないので、子供の悩みも親の悩みも軽減する
のです。自分から勉強するようになります!
そうすると、親まで勉強を始めたりします!



今日のフォト

 ニューヨーク

今度は、忙しそうな街でのんびり!したい・・


■ Facebookもよろしく!!
  https://m.facebook.com/profile.php
  または渡辺淳三で検索・・・
  FBは日頃からよく見ているので、そちら
  にコメントをしていただけると(=^・^=)
コメントしてくれる方まだ少なくて・・・!!


posted by ジュンゾワット at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

弱い犬ほどよく吠えるって本当かな・・・?


弱い犬ほどよく吠えるって本当かな・・・?


「弱い犬ほどよく吠える」はもともと、犬に
例えて人間の事を言っていることわざです。

実際に、これをよく使っている人は「偉そう
にいろいろと言うけど、実は大したことは
ないんだよ!」というようなニュアンスで
使われていることが多い・・・

虚勢を張って攻撃的になり、相手を威嚇し、
怒ったり、大声を出して「自分の弱さ」を
隠していることが多いのです。

DSCN1806美ヶ原高原美術館004.JPG

自由が丘界隈も最近「ワンちゃん」を連れた
方が多く、犬種も大きさもさまざまです。
暖かい時期はワンちゃん連れが増え、中には
4匹を1人で連れている人もいました!
家ではさぞ賑やかなことでしょう。

大抵はよく躾けられています。中に吠えない
ように手術しているケースもあります。でも
たまにワンちゃん同士の「吠え合い」に・・



小さい犬が大きな犬にかなりキャンキャンと
吠えかかり、躾けられた大きな犬が飼い主の
制止もあって平然としている・・・という
光景もみられました。賢そうな顔つき・・・
盲導犬経験があるのかな?

それをみると、この「ことわざ」の通りと
いえます。特に吠えた後、「結果」もその
通りだな?と思ってしまいます。

その大きなワンちゃんに取材をしてみたい
ところです・・・なぜ吠え返さなかったの
ですか?」とマイクを向ける。
「ワン!!」と吠えられたりしてね。



ただ犬と違って始末が悪いのは、人間の場合
は、「プライド」や(選挙に勝ちたいなど)
「作戦」がからんできますから厄介です。

米議会予算局(CBO)は昨日、公表した
報告書で、米国の財政赤字は2017会計
年度はやや減少するものの、向こう10年に
わたり増加するとの見通しを示しました。

トランプ米大統領は大規模な減税やインフラ
投資などを掲げていますが、米国財政の長期
見通しはたいへん厳しい状況であることが
示されたのです。

「政治経験がない」ということは財政、それ
を支える経済のメカニズムについてはどう
なるのか?という不安をもつ人が多い反面、
いやいや大丈夫、政策では変えていくから、
と安心している人もいます。

ウソが何パーセントとテレビ番組で円グラフ
が示されたりしましたが、選挙戦のときより
吠えないでね!ハッタリとは言わないので。



ぼくも、選挙戦の作戦であれやこれや言って
いるが実際には違うだろうと思っていました
が、2027年度までにはアメリカの赤字額
1兆4000億ドルになる・・・となると、
このままではアメリカがこれまでの欧州諸国
のようになりかねません。大統領令!って、
本当に怖いです。議会承認なし!

2017年度(9月30日まで)の財政赤字
が前年度の5870億ドルから5590億
ドルに、2018年度は4870億ドルにと
縮小が見込まれているそうですが・・・

その後はベビーブーマー世代の退職に伴う
コスト増大が要因となって拡大基調をたどり
とうとう2027年度までには1兆4000
億ドルに膨れる・・・

そうなると対米の輸出入、対米投資に大きな
影響を与え、TPP永久離脱と、NAFTA
(北米自由貿易協定)再交渉のマイナス・
ニュースも影響してきます。

かなりの打撃となります。トランプさんに
「ペンは剣よりも強しですよ」などと悠長な
こともいっていられません。効き目がなさ
そうです!!



日本は、「アメリカが抜けるとほかの国とは
貿易額が少なすぎメリットがほとんどない」
という状態・・・

さらにアメリカが参加する前提で作り上げて
きたので、アメリカが抜けると一から協定を
作り直しになってしまいます。

「巨大なアメリカありき、で作り上げてきま
したので残り11ヵ国だけでは困るんです!」
トランプさん!



ところで・・前述のことわざですが、飼い犬
の場合は、その場の吠え合いで終わりますが
人間社会では、吠える弱い人間が吠えた
としても叩かれてしまうのが関の山・・・

言葉は悪いですが利口な人は馬鹿(失礼!)
な人を排除していくのです。最初は相手に
しますが、自分達に害が無くなったあとは
大抵は相手にしなくなるものです。

メリットが無いからそのお馬鹿さんは相手に
されなくなる・・・そう、だんだんと淘汰
されていくのです。

年金があるからなかなかホームレスとまでは
なりませんが、「淘汰された者たちが集う
老人ホーム」でもつくらなくては・・・



今、劣等感を感じて困っている人、特に入社
して数年経って、波に乗る頃に同僚に差を
つけられている方に言いたいのです・・・

「今日、全ての劣等感は頭から一掃」しま
しょう。劣等感が全くなくなると5年、
10年後には「弾みがついた明るい人物像」
「夢の自分像」がそこに描けてくるのです。
ぼくには見えますよ!

瞬間、瞬間、「劣等感をもたない、後悔も
しない生き方」をしていると、一生、後悔
しないですむんです。



今朝、今まで使ってきたノート・パソコンの
キーボードのキーを掃除しよう!と外して
いたら、精巧な極小部品が組み合わさって
いて、元に戻すのが大変でした!!
余分なことはしない方がいい・・これもよい
教訓になりました!

今日は書いているうちに、だんだんと重い
ハナシになり、世への憂いが脳裏を横切り
ましたが、それも「まあまあ!心配ないよ!
何とかなるさ!」ということで、キーボード
から手を下していきます!


■ Facebookもみてくださいね!!
  https://m.facebook.com/profile.php


今日のフォト

長野県 美ヶ原高原美術館


posted by ジュンゾワット at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。