2018年03月31日

ラジオ体操を生活の中に溶け込ませる方法!


ラジオ体操を生活の中に溶け込ませる方法!


通勤で、家から駅と駅から職場への双方で
1時間近く歩き、仕事でも歩いたり走ったり
しているじゅんぞうくん・・・

運動の質ではともかく量的には、ラジオ体操
を毎日、まじめにやるまでもない!と考え
ました。

それで、毎日のようにしているのですが

   「ながらラジオ体操!」

なんです!!

IMG_5622桜の自由が丘005.JPG

そんなことができるのか?

できるんです・・・!動かせるだけ動かす
だけなんです!簡単でしょ。自己流アレンジ
もありなんです。

たとえ、今この文を書いているときにラジオ
体操が始まったとしましょう!

かなり動きは制限されるのですが、肩こりを
なくしたり、1日の始まりの「バネ」にする
くらいには十分にできるのです。



水につけておいた食器を洗う時、お米と水を
入れ砥いで炊飯器に入れる時、そしてお風呂
タイムにまで、ある程度のラジオ体操効果が
得られる・・・!

さらにいえば、一見難しそうな、歯磨きの時
や、一見、危険そうですが、あの、刃のある
シェーバーで髭をそる時・・・



ここまで拡大しています。10分間の有効活用
なんです・・・



ながら族・・・??

じゅんぞうくん、この「○○しながら○○」
を子供の時からよくしてしまいます・・・

そうすると、集中できない人間になってしま
うのではないのか・・・??



ご安心下さい。

じゅんぞうくん、結構、集中してしまう人!
なんです。

逆に物事に集中している時、他のことが耳に
入らない、目に入らない・・・で、今、逆に
分散して注意を図る自己トレーニングを
積んでいるところですから・・・



マウスを置きます。



今日のフォト

   自由が丘の桜シリーズ 5






























posted by ジュンゾワット at 23:40| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。