2018年03月29日

ほとんど毎日ちゃんこ鍋なんで書きました!


ほとんど毎日ちゃんこ鍋なんで書きました!


1.一度に簡単で大量に調理できる
2.栄養のバランスが良い
3.加熱し伝染病や寄生虫の心配がない
4.鍋を囲むことで連帯感が生まれる

この特長ってなんでしょうか?
そうです、力士の食事に適している「ちゃん
こ鍋」です。

じゅんぞうくんは、桜が満開となり散り始め
た今でさえ、鍋料理を楽しんでいます。10
分間で出来上がることを目指して・・・

何度か「じゅんちゃんこ鍋!と称して、紹介、
時間がない人の栄養バランスに貢献してきま
した!(あれあれ、また“自慢か〜!”?)

IMG_5621桜の自由が丘003.JPG

相撲部屋では、ちり鍋やソップ炊きなど、
さまざまな種類や味付けの鍋料理が作られてい
ます。

一般には寄せ鍋風が多くて、魚も肉も一緒に
入れたりしますが、相撲部屋の鍋料理には、
魚と肉を一緒に入れないそうです。

力士は食べることも稽古のうち・・と食事の場

で、稽古場の隣に存在する「ちゃんこ場」
は、稽古場の次に大事なんです!



力士が力をつけてくると、「ちゃんこの味が
染みてきたな」という褒め言葉も・・・

ちゃんこ長のもと、ちゃんこ番の力士が作る
わけなんですが、ちゃんこ番は3〜4人の班を
作っての交代制・・・

小規模の部屋では、全員で作ることもあるん
です。



ちゃんこ鍋になじめない外国人力士は・・?

元関脇・高見山大五郎などはケチャップを
かけて食べられるようになりました。

ブルガリア出身の元大関琴欧洲もなかなか米
に対応できず、ヨーグルトやチーズをかけて
食べました。



横綱昇進後の朝青龍は馬乳入りちゃんこを
用意させ、若い衆は困ったようです!

ムスリム(イスラム教徒)の大砂嵐金崇郎は、
タブーから、大嶽部屋所属の他の力士と
別メニューの豚肉やその加工物、アルコール
を含まないものを食べていたそうです。。



ちゃんこ鍋ほど語源が諸説あるものは珍しい
んですが・・・

・父さんや爺さんを呼ぶ時に「ちゃん」
といい、それに「こ」が付いた

・中国を指すチャンと、中国語で「鍋」を
指すコ(クオ)が組み合わさった

・長崎にあったサンコ鍋からきた

・炊事番のおじさんを親しみを込め「チャン」

と呼んでいたがそれが「チャンコ」になった

・親方を父になぞらえ「チャン」、弟子を
「コ」として親方と弟子で食べるという説



いろいろ、あるんです・・・!

明治時代からの歴史ある鍋なんですが、
どれも「それらしい」から、諸説あり!で、
現代に至っているのでしょう。

相撲部屋のちゃんこ鍋レシピとかがテレビで
紹介されたことはあるのでしょうか?



じゅんぞうくんは見たことないので、上記
くらいの概略しか判りませんでした!

なお10分間で出来上がるじゅんちゃんの、
「じゅんちゃんこ鍋!」は、最近、タラとか
ブリにとじた卵と納豆などを乗せてしまう
「超小型炊飯器料理!」(20分かかる!)
とともに今後も続きそう・・・

最近は、野菜まで入れると調理時間が10分
を超えるので、せいぜいにんじん、キャベツ!
それに野菜ジュースやトマトジュースで補っ
ています!望ましくないんですが!



マウスを置きます。


今日のフォト

   自由が丘の桜シリーズ 3

 帰り道、ほんの一時ですが強い風が
 吹いて近所では初の桜吹雪・・・
 スーパーの袋に入りそう・・・

 どうか来週くらいまでもちますように!






























posted by ジュンゾワット at 23:10| Comment(0) | 文化 習慣 伝統 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。