2016年06月09日

レイライン上に住んでみたいね!



レイライン上に住んでみたいね!




先ほど、きょうの話題は何にしよ?

なんて考えていました。


鹿島神宮と高千穂を結ぶライン

いわゆる「レイライン」を思い出し、

先ほど、いろいろ過去の本などを

調べてみました。ウェブでも・・・




半年ほど前に、代々木のフェスタで

私が「お客様」として始めてお会い

したケンユーさんが詳しくコメント

されていました。


ケンユーさんは活動家ですので、

ある意味当然かもしれませんが、

レラインで検索してケンユーさんに

ブログで再会したのは偶然?


ケンユーさんは、音楽と心理学の

融合を目指して幅広く活動されて

いる方です。


今も、その時、サインしていただいた

ケンユーさんのCDは私のコレクション

の一つとして聴かせていただいて

います。


「PRAYING〜祈り」というCDです!!

ご参考

http://www.realing.com/shop.html


レイライン画像ファイル.jpg


さて、この「レイライン」ですが、鹿島神宮

からみると、夏至の頃、日の出のその瞬間・・・

の方角、ということです。そこに、皇居あり、

明治神宮あり、富士山あり、伊勢あり、

吉野山あり、高千穂あり・・・なのですね。




小田急線の

経堂・・・千歳船橋・・・祖師ヶ谷大蔵

・・・成城学園前・・・喜多見

この区間は直線で、レイライン上です。


占いとか、癒し関係のフェスティバルが

最近、盛況をきわめていますが、特に、

代々木とか、飯田橋とか、両国などで

開かれるのには、それなりの理由がある

のでしょう・・・




そういえば。。。

経堂は私の兄弟が店の1つを開いて

いたところ、千歳船橋は会社の施設

があるところ、成城学園前は中学の

頃、自由が丘、田園調布とともに

「住みたい」とあこがれていた街です。


間接的とはいえ、私にとっても、

縁がある街です。




ちなみに、私が人生の半分を暮らした

街はほぼこのラインにあり、ある宮様

の別邸の跡地でした・・・


今から50年数年前のことです・・・

家族で掘り起こしたら、当時の池の

ようなものが出てきて、近くの神社の

神主さんも、うわさを聞き付け、

いらっしゃったのを覚えています。


たばこやさんのおばあちゃんが、

「あんたんとこは、明治天皇が宮様

のお見舞いにきたことあるんだよ。」

と言っていました。




もし、このラインに住んでいらっしゃる

方、素晴らしいではありませんか?

意識されないで、そこにいらっしゃる

ということは、「神がかり」と感じます。


ちなみに喜多見は、友人が住んで

いたところで、悪友?ども大勢でおし

かけたことがありましたっけ・・・




荒俣宏氏の著作で、「日本のレイ

ライン」として紹介されたのが初期の

頃だったのでしょう。


明治神宮も、皇居も、両国国技館も

このライン上にあるなんて、不思議な

ことです。


また、中央線のとても長い直線区間

が東京に「気」をもたらせていること、

山手線が皇居の周りを「太極図」を

描いて、都心全体を護っているそう・・・




なんとなく山手線の内側に住みたく

なるハイソ(この言葉・・また、昭和だ!)

の方々、先見の明というより、直感が

あり過ぎ、呪術的パワーをもって

いらっしゃって、本当に素敵です。



富士山からの、そして伊勢からの、

そして高千穂・・・のパワーに期待です。












三井住友VISAカードのポイント2倍学生カード

































posted by ジュンゾワット at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。