2016年10月31日

波を乗り切るにはまず「選択力」をアップ!


波を乗り切るにはまず「選択力」をアップ!


ぼくは、最近、「選択力アップ」ということ
をよく自分自身の課題としています。

なぜか?自分が歩んできた道、特に境遇
や自分が強いられてきた環境を、理解し、
受け入れ、そして社会に活かしていくには、
「選択力アップ」が強いられるからです。

世の中には、統一のとれていないことが
本当に山ほどある・・・それが社会なのです。
統一がとれていない環境の中を生きていく
のですから、ある意味、「矛盾」の中で、
若い時代を過ごさなくてはなりません。

TS3C2706茅ヶ崎海岸通り富士山.JPG

特に、今は、「不安」がとても多い時代。

オリンピック・パラリンピックの未定項目が
果たしてどうなるのか?既に言葉としては
聞き過ぎてきた感があるアベノミクスの
将来は?自分自身のセキュリティ・リスク
は?戦争は本当に起きないのか?

天災でも同様です。各地で地震が発生、
報道番組にも地震がテーマになる・・・
この先、四国、関西とか、前から言われ
てきた東海・関東にも地震が起きるのか?
火山が噴火するのか?

備えあれば憂いなしですが、一つ一つ
を不安に思っても切りがないでしょう。

これらは社会マターや自然的現象ですが
あなた自身、ぼく自身、家族、友達など
個人やその周囲での「不安」はどうなのか?
人間の心や欲望は絶えず変化するもの
で、周りによって左右されるものです。


生まれて数ヶ月の赤ちゃんでさえ、右を
向くと右のランプが点く仕掛けの中では
繰り返し右を向く、という動作をしますが、
やがてしなくなります。

今度は左を向くと左のランプが点くように
すると、今度は左を向く動作を繰り返し始
めるのです。かつて、パポーゼックという
旧チェコスロバキアの人が実験し、確認
されました。

まして、大人は、友人、恋人、家族、同僚、
繁華街、セール、口論、ゲーム、勝負ごと・・・
赤ちゃんに比べて多くの「刺激」があります
ので、そちらに向かってしまったとしても
無理はないのです。


ドイツの心理学者のL.シュテルンは、人
間を「多面を備えた統一体」としましたが、
単に多面として片付けられないのが人間
なのです。互いに矛盾する面があり、統一
するには、ある側面を捨てなくてはなら
ない・・・そこには「選択力」が必要です。


若い年代では「どのような仕事を選ぶべき
なのか?」、「どのように生きていけばよい
のか?」という関門に突き当たります。

お母さんに会いたいとの主旨の番組で、
1歳の時に両親が離婚した24歳の青年
が、「育ててくれた人達に恩返しの意味で
介護士の職を選んだ」、「お母さんには
生んでくれてありがとうと言いたい」と
言っていましたが、本当に、お手本的な
「立派な選択」をする青年です。


「これが自分なのだ」として変化させない
自分、ぶれない自分、肯定的な自分が
いる反面で、いくつかの機会を経験して、
反省し、後悔して、やっと自己批判ができ
る自分となれる・・・ 

この相反する自分という人間が、ある日
統一体として確立したとき、より高い次元
の自分に成長を遂げたと言えるのです。

ですから、その「矛盾」をもともと誰にでも
訪れる「試練」として、ある意味、軽く受け
流す、深刻にならずに前を見ていく・・・
それが「切り抜けるための切り札」になる
のです。


特に思春期の男女の不安や葛藤は、その
後、若年おじさん、若年おばさんとなっても
まだまだ続いたり、恥ずかしげもなく、爆発
してしまうケースもあるので、そこには、
「抑制」ということも大事な要素となります。

そして、「あの時でも切り抜けられたから
今度も切り抜けられるぞ!」と自分を励ま
すのです。そうして、「あなたの波」に向か
い、波に乗っていくのです。


今日のフォト

   茅ヶ崎  海岸通りにて

Q:正月で天気がよいのに、なぜ、海岸通り
  に車が走っていないのでしょう?
A:この後、選手が通過するからです。

































posted by ジュンゾワット at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

法会の読経と、教会の賛美歌に思うこと・・・!


法会の読経と、教会の賛美歌に思うこと・・・!


たまたま、お寺の前を通ったら、法会が開
かれていて、厳かな読経の声が響いてき
たことがあります。

今では、お寺の関係者でさえ、「○○寺落
慶法要」とか、「法会」であっても「法要」と
していることがありますが、本来は別もの
なのです。

「法会」とはお寺で大勢のお坊さんが集ま
っておつとめする会式(えしき)そのものを
さします。

ぼくのお寺(菩提寺)でも、お盆の施餓鬼
法会(せがきほうえ)の案内をいただきます
が、これや彼岸法会などのお寺の行事を
「法会」といいます。

「たまたま親戚の法事があってね、欠席さ
せていただくよ」などという時の法事は、
「法要」をさしていますが、法要は、もともと
釈迦の教え(仏法)を知るということで、
仏法の要点・肝要を知ることや、法会を
飾るお経を指していました。

その後、「法要」は、転用されて、法事・
仏事・法会などの儀式祭礼などの仏教
行事一般のことをいうようになりました。

ロックやジャズで心が癒される人も多い中
で、いずれにしても、多くのお坊さんによる
読経には、厳かさの中で、ハーモニーにも
通ずる「よい響き」があり、が癒されます。

TS3C2700茅ヶ崎の住宅街の教会.JPG

ところで、ぼくはほとんど宗教によらずに
ここまで育ってきました。

親は、確か下町にあった地元の寺が拠点
となっていたカブスカウト、ボーイスカウト
などの青少年活動はどうか?と勧めました
が、なぜか気が進まず、神田のYMCAに
通うことにしました。高校の頃です。

年齢を超えた男女の仲間で、当時、中東
で起きていた戦争や死刑廃止論などに
ついて、いろいろと話したりしました。


そこで2つ目の宗教がらみの歌に出会い
ました。先ほどの、大勢のお坊さんによる
「読経のハーモニーの心地よさ」の次は、
「賛美歌の心地よさ」です。

YMCAで、賛美歌を実際に歌ってみて、
「賛美歌の心地よさ」について知ることが
できました。
確かに、大聖堂などから聞こえてくる賛美
歌はよいものですが、自分自身で歌うこと
で、何となく自分の心がすっきりしてくるの
です。

今では、地元の教会の女性の方が2人一
組で、一件、一件の家を尋ねて布教にきま
すが、ぼくがビデオインターホン越しに「うち
は仏教ですから・・・」と断っています。

「宗教のことをいうのはやめた方がいい
わよ!」とバックコーラス?が流れてきます。
そうか、仏教といってもぼくもお寺にお墓
参りにいく程度だからな・・・と納得します。


個々の賛美歌には名前が付いている場合
があります。賛美歌には替え歌もあり、同
じ詞に異なる曲が付いていたり、同じ曲に
異なる詞が付いていることもあります。
また、同じ詞に違う訳が付いていることも
あります。

そのため、歌詞や曲それぞれに名前を付
けて呼んでいるのです。また、特に礼拝で
の時間の短縮ということもあり、賛美歌集
の番号によって呼ばれていることも多いの
です。

歌詞は最初の行で呼ばれ、「きよしこの夜」
のドイツ語原詞の初行は「Stille Nacht,
heilige Nacht!」であり、英語での訳詞は
「Silent Night! Holy Night!」です。日本語
の詞は「きよしこの夜」ですが、JASRACへ
の登録の正題は「聖夜」です。

同様に、「いつくしみ深き」の初行は、
「What a friend we have in Jesus」です。
初行以外のタイトルが付けられることも
あります。


その後も、賛美歌は、「ぼくがよく聞く音楽」
の一分野になっています。一度、宗教に
関心がない方も、YouTubeなどで、楽しん
でみてはいかがでしょうか。

まずは、丘の上の教会 ナルドの香油 
みどりも深き 主われを愛す まぶねの中
に 頌栄 もろびとこぞりて キリストには
かえられません 神の御子 など、曲名の
入っているものから・・・

下の例のように少人数でもいいものです。
1万回以上聴かれています・・・

https://www.youtube.com/watch?v=185fsni3eQo

「賛美歌 丘の上の教会 昔合唱をやって
いたときの仲間を二人呼んで妹と4人で歌
いました。 念願の四部合唱!5年ぶり?」
とありましたが、昔、この中の姉妹が多く
の曲をアップされていました。今ではとても
懐かしい思い出です。


今日のフォト

茅ヶ崎駅から海辺に向かう路の教会































posted by ジュンゾワット at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 習慣 伝統 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

人間の脳や心理や行動に興味をもつ・・・!


人間の脳や心理や行動に興味をもつ・・・!


ヘルドという人が、昔、同じ時に同じ親から
生まれ、その後も同様に育てた2匹のねこ
を使った実験を行いました。

内側に絵を描いたドラム缶のような装置
の中に、中央に軸があり、それに回転する
バーを取り付けてあります。

そのバーの両端につながれたねこのうち、
1匹のねこ「能動ねこ」は装置の中を自由
に動きまわれ、他のねこ「受動ねこ」はもう
1匹が動くのに従って動かされるという
仕組みになっています。

数日たった後に、2匹のねこに視覚テスト
を行うと、能動ねこに比べ、受動ねこの
視力が落ち込んでいることが判りました。

IMG_0823洗足池002シルエットの木立.JPG

この実験は、現代ではねこへの虐待とな
ってしまい、できない実験、まして、人間
ではありえない実験ですが、刺激に対し
自分で見に行くか行かないかで大きな差
がでることが判りました。

今では研究が進み、人間の赤ちゃんでも
自分が動作したことが効果として出てくる
「効力感」というものが、刺激を受ける面
で大切となることが、判っています。

そして、赤ちゃんでも、自分から見よう、
関わろう、愛想を振りまこうとする・・・
そうした「能動性」、「関わろうとする力」
があり、それをできるだけ引き出すよう
な工夫が必要になってきます。


逆にいえば、赤ちゃんからの本能でもある
この「能動性」を大人になっても発揮して
いくことが大切となります。


昨日、ある刺激が与えられたとき,その
効果がよく現れる時期を「臨界期」と呼び、
人間の臨界期は実はあまり何歳と
決めつけられないとされている話題を紹介
しましたが、まさにその原点は赤ちゃんの
頃から続いていることだったのです。

高齢化にともない、ぼくたちがこのような
ことを活かしていくことが、さらに「老後の
活力の維持」に役立ちます。

俳句、短歌、川柳を読む人が若いという
ことを書いたことがありましたが、先日の
番組で、テレビでお馴染みの、夏井いつき
先生が数々の困難を乗り越え、そして、
ご主人様との名コンビもあってあの番組
ができていることを知りました。

そして、これまでの投稿で、認知症が増え
てきて、対策が必要なことなどにも触れて
きました。


今、50代を迎える方、そして定年退職の
時期を迎える方にとっては、これまでに先人
が築き上げてきた知見をもとに、より多く
を知り、そして、応用していくことで、今後
の高齢化社会での問題解決に活かすこと
求められると思います。

そして、それより若い人が、より、人間の
脳や心理や行動に興味をもつようになれ
ばよい、と感じるこの頃です。


今日のフォト

木々のシルエットの午後

洗足池  東京都大田区南千束





























posted by ジュンゾワット at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 心とからだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

下請けいじめ、部下いじめはもう時代遅れ・・・!


下請けいじめ、部下いじめはもう時代遅れ・・・!


責任をとろうとしない姿勢、それが、逆に
非効率さを生む、問題を引き起こすこと
はよくみられることです。

このことは、ある会社が、下請けに責任
を負わせ、その下請けがさらにその下請
けに責任を負わせる・・・など、下請け
関係での「上位会社」でよくみられます。

お役所が、下請けに不利な価格条件
を強いていないか見張っていますが、
「責任の流れ」というものは、表面に出て
きにくいので、困っている会社があって
も、社内で埋没してしまうことが多いの
です。

また、一つ組織の中でも、上司が部下に
責任を負わせ、その部下がさらに部下に
責任をとらせる・・・部下の側は「しきたり
でしかたがない!」 「我慢するしかない!」
ということになるのです。

自殺の増加、過労死の増加などは、つき
つめていくと、「責任感のなさ」によること
が多いのです。

IMG_0840洗足池001かわいい緋鯉.JPG

親会社が全て責任を負う・・・としたら、
上位会社が責任をとってくれるから、と
いい加減な体制になってしまいますし、
もし、部下がその上の上司が責任をとる、
その上司はさらにその上司が責任を
とる・・・としたら、部下は上司に頼って、
いい加減な体制となってしまいます。

それで、ある意味この責任をとる関係は
やむを得ないところがありますが、現在は
「情報化社会」とう言葉が陳腐化して使い
にくいほど、情報化が進んでいる時代・・・
かつ、コンプライアンスを役員から新人まで
求められる時代・・・

こうした中では、上位者が下位者に責任を
負わせるという構図は合理的ではない・・・

業務の本質なところに目を向け、各層が
責任感をもって取り組む時代にきている
のです。


最近、ぼくは、親会社が責任をもつ、上司
が責任をもつ(役員はもともとですが)、
という「上位者の責任感」が少々、薄くなっ
ているのでは?と感じています。

「下位者が責任をとれなければならない」
との発想は、今では、陳腐化した古い考え
です。

一方で、下位者や現場では「長」が困らぬ
よう責任をもって業務に取り組む・・・
上司が困らぬよう、また会社が困らぬよう
取り組む、そうした「下位者の責任感」も
大事になります。

そう、上位と下位の責任の流れが円滑に
いっている、そのような仕組みをもって
いる会社が結果的に「問題を起こしにくい
会社」、「認められる会社」になるのです。

この流れは、「流れ」にまかせると忘れら
れがちとなります。下請けの関係でも同様
のことが言えるでしょう。



さて、ここで、「人間」に目を向けます。

ある刺激が与えられたとき,その効果が
よく現れる時期を臨界期といいます。

そして中でも、刺激に敏感で,効果の上
がる時期を最適期とか敏感期といいます。

「もうこの年になったら、勉強してもしかた
がない」という風潮が一部にみられますが
人間の臨界期は実はあまり何歳と決めつ
けられないとされています。

大学生は問題だ!、高校生は問題だ!
ということは過去にあまりなかったのです。
それなりに役割、特徴、難易度などに
よって学校の特徴づけがなされている・・・

しかし、最近はニュースで不祥事が流れ
るなど問題も多く、また、一般論ですが、
資質が問われるようになりました。ただ、
それが高校が悪いからという先生は、
まずいないでしょう。

ところが、中学での暴力や非行は小学校
の教育が悪いから、また、小学校の先生
は、それは幼稚園や保育園が悪いから、
幼稚園や保育園の先生は、おそらく心の
中だけでしょうが「あの親ではね〜」など・・・

最近いろいろなことに直面し、こんな業界
だったのか・・・?と、ぼくが驚くことの多い
「介護業界」でも責任感は施設次第・・・

今は不足勝ちですが、将来的には、責任
感が非常に強く、日々の言葉や行動に
表れるところに人が集まっていくでしょう。


本質が重視され、SNSを介して口込みで
伝わる今、「責任」というものをよく考え、
「責任をとる体制」が、より求められて
いるのです。


今日のフォト

かわいい緋鯉たち 洗足池 東京都大田区






























posted by ジュンゾワット at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 習慣 伝統 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

なめ猫と、竹の子に学ぶこと・・・!


なめ猫と、竹の子に学ぶこと・・・!


なめ猫は80年代、子供たちが使う文具が
なめ猫で占められるほどの人気でしたが、
一方で、本来、自由奔放が魅力のねこに
学ランを着せたり、二本脚立ちさせて、
動物虐待ではないかということもあり、
姿を消してしまいました、

それが、最近のワイモバイルのCMで復活、
あれは本物なの?、精巧なロボットでは
ないの?とさまざまな憶測を生み出しま
した。

衣装と撮影方法に特別な仕掛けがあるので、
あたかも立たせているように見せかけて
いるが、実際には猫は前足を上げていただけ、
というものです。

また、スタッフは皆、猫の愛好家で、ねこ
たちには最大限の配慮をし、その後、
出演したなめ猫たちはスタッフや希望者に
引き取られたということも有力なようです。

ソフトバンクのカイ君も洋服を着たりしま
すが、実際にも飼い犬に洋服を着せること
があること、ねこが「自由奔放」な性格を
売り物にしているのに対し、ワンちゃんは
従順な性格、躾がし易いことなどを売り
物にしていることで、あまり「お仕着せ」に
見えないのでしょう。

ワイモバイルCMは、なめ猫の復活とディ
スコ・ミュージックで、目を1980年代に
向けさせてくれました。「よき昭和の一コマ」
を見せてくれます。

TS3C2765茅ヶ崎海岸002海岸べりの藪のねこ.JPG

ディスコということであることを思い出し
ました・・・

話している相手が、何歳なのかわから
ないとき、あと何に興味をもっているかに
興味がある時、この「なめ猫」とともに、
話題にあがるのが、かつての「竹の子族」・・・

新宿のアップルハウスにいた、とか、赤坂
ムゲンにいた、とかジュリアナにいた、とか
メジャーにより時期を知る、また、他にも
数多くの有名ディスコの名前を出して、
相手がどの時代、どこで活動していたのか?
を知ることができる・・・

「あの人、前、竹の子だったんだよ」は、
その人自身でどんぴしゃりなのですが、
ディスコ話題となった時に、「竹の子よりは、
前?後?」とか、ちょうど竹の子の頃だった
んだけど〜」とかという「時期定め」目的で
登場したりすることもあります。


竹の子族は、ディスコサウンドにあわせて
「ステップダンス」を踊り、一時はメンバーが
2000人を超えていた・・・ ぼくも、当時
まだ、おじさんの領域まではいかなかった
のですが、よく原宿のホコテンに「見学」に
は行ったものでした。

もちろん、自分の高校時代を重ね合わせ
たりしたのですが、ステップダンスと派手な
衣装は見ていて楽しい・・・、そして、何より
「若さ」、「躍動感」を感じたものです。

そして、この頃から、「少しは見かけよりも
若さを保ちたい・・・」とか、「年を重ねても
若者の文化を理解していきたい・・・」とか
思うようになったような気がします。

1980年後半になって、竹の子族は、ロー
ラーや、バンド、ブレイクダンスなどに押され
てしまい、下火になっていき消滅していき
ました。パフォーマンスとしては素晴らしく、
残念な気もしますが、それが文化なのです。

時代時代で異なるものの、その時代の
ブームがファッション、小物、髪型などに
与える影響は大きく、これからも、いろいろ
な文化が混ざり合うなか、昔の竹の子に
よる一大文化のようなものも出てきたら・・・
と期待してしまいます。


ハロウィン10/31の時期を向かえましたが、
あの賑わい(騒ぎ?)も、なんか、竹の子
と共通点があるように感じられます。

賛否両論あると思いますが、かつての
竹の子族のような、毎週、今のおじさん、
おばさんを、「な〜るほど!」と唸らせて
くれる「確立した文化」が出てきてもよい
時代だと思っています。

前に紹介した松戸市のある公園でのコス
プレ歓迎策のように、街起こしの材料にも
なるのでは・・・ただ風紀を乱さない工夫、
住民に迷惑をかけない工夫は、いつも
必須となるのでしょう。



今日のフォト

茅ヶ崎の海岸べりの藪で寝そべるねこちゃん






























posted by ジュンゾワット at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 習慣 伝統 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

大丈夫!今の落ち込みは「しゃがみこみ」・・・


大丈夫!今の落ち込みは「しゃがみこみ」・・・


人生には波があります。

もし、波のない人生というものがあったら
その世界に飛び込みたいですか?

その世界はまさに「無味乾燥」の世界・・・


ある日、地下鉄のドア・ガラスで自分を
見て、何でこんなに疲れているの?と
自問自答する・・・ そのような経験を
された方はいますか?

去年までは、仕事も友達関係も恋愛も、
うまくいっていて輝いていたあなたが、
今年に入ってからは何をやってもダメ…
などと不発に終わることがあります。

それで、赤信号ばかりだ、踏み切りで
引っかかってばかりだ、何でぶつかって
くるの?まっすぐ歩いて・・・ などなど
日常のことまで「不運」を引き寄せる・・・

特に恋愛がダメになった時は、誰でも、
明日からやっていけるのか?という、
絶望感を感じてしまいます。

20代、30代のあなたは、恋愛にも
夢中になれる時期・・・ そしてその頃は
同時に、仕事に夢中になる時期・・・
悩みや苦しみが続きやすい時期です。

TS3C2719茅ヶ崎海岸001.JPG

輝いているときの自分は、楽しい日々⇒
楽しい心⇒精神面での安定⇒体調良好
⇒ものごとに能動的⇒仕事が好調⇒
楽しい日々 そしてそれを繰り返す・・・

この循環があると、ピカピカの人間に
なるのもうなづけます。

周囲からの要因で輝いているわけでは
なく、自分が内面から輝いてきますから、
もう誰にもその流れは止められません。
顔つき、歩き方、声など外面も輝きます。

人生の波・・これがない人はいない・・・
もし、これがないと新しい自分の発見も
なくなってしまいます。波をうまく捉えて
常に自分を上向かせる工夫が必要です。


昔、伊豆の白浜の海で、波が高いときが
ありました。

一旦、高い波にのまれると、どうにも
身動きがとれなくなるのですが、何度も
繰り返すうちに、そのまま、目を見開いて
波の中を見てみよう、という気持ちになり
ました。

その結果は、体にかなりの圧力はかかり
ますが、その力に逆らわない方がいい・・・
という知恵が働いてきます。また、底と
透明な海の中が冷静に見られ、止まっ
ている海中の光景と、体にかかる圧力
との対比が不思議に感じられます。


波が高いときに、のまれないようにもがい
ても、疲れるだけ・・・逆にもし波が来ない
時に必死になっても疲れるだけでしょう。

その時、今までになく不思議な心境に
なった強い印象は、ぼくの人生に多大な
る「教訓」を残しました。

「波に逆らうな、波をよくみて充電せよ!」


悪い波が来た時に、無理に乗り切ろうと
すると巻き込まれてしまい、しんどい目に
あいます。

常に悪い波がくるのではないのですから、
よい波が来た時に、それに乗れるように、
常日頃考えておけば、そのよい波が運ぶ
チャンスを生かす事ができるのです。


「○○ちゃん輝いているね。まだまだ落ち
着きそうにないね」といわれたその時から、
自分を客観視して冷静に「よい波だなあ」
「人生こういうときもあるなあ」程度に考え、
その好調さを甘んじて受け将来に繋げる。

適切なアクションはチャンスを引き寄せ
ます。何もない人生は何も起こせません。
繰り返しますが、「無味乾燥のつまらない
人生」になってしまうのです。

そのためにも、今から、「よい波に敏感に
なっておくこと」、「よい波がきたら乗って
みること」が大切なのです。チャンスは
あなたの「過去」ではなく、「未来」、
それも、あなた自身がつかんでいくもの
なのです。


ぼくも10代後半は奔放、20・30代は
悩んで苦しんでたな!ということの連続。

今振り返ってみると、悩みも苦しみも、
ぼくの人生に必要な「土台」に思えて
きます。目先だけで捉えると、目の前に
あることの解決だけに振り回されます。
これではあなたの明日に繋がりません。

人それぞれに波の越え方はあるでしょう。
悩み、苦しみは、少しでもそれを楽しんで
やる!それでかなり軽減されるものです。

人生の一コマととらえ、目の前の「事態」
を冷静にみる、楽しみに変える、それが、
明日からの「ビジョンを持ったあなた」に
変わるのです。


高くジャンプする・・・ その時、はずみを
つけるため、あなたは一時的にしゃがみ
込みます。

     今の落ち込み・・・ 

多分、それは、単に明日のより大きな
自分への「しゃがみこみ」なのではない
でしょうか?。



今日のフォト

  神奈川県 茅ヶ崎
  急に大きな波がきて、みんな後ずさり
  しました。
  今後の人生の波もよくみていきたいです。





























posted by ジュンゾワット at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

子供が勉強をしなくなる環境と栄養・・・!


子供が勉強をしなくなる環境と栄養・・・!


子供に個室を与えて、テレビと電話を
入れると確実に勉強をしなくなると言わ
れた時代がありました。

そこで、各部屋にテレビと電話子機が
あるようなある意味恵まれた家庭でも
勉強部屋にはその2点を置かないよう
に、という風潮になったと思います。

また、効率よく勉強させる究極の姿が
リビングを勉強部屋にしてしまうこと・・・
これは、今では中学・高校受験生の
合格への秘訣となっています。

そのようにすれば、親が付きっ切りと
は言わなくても、親がリビングにいる
時間は多いわけですから、子供が勉強
しているかの確認もその都度できる
というわけです。

食事をするにしても、気分転換に家族
と団欒するにしても、その場で済み、
頭の切り替えや体の移動に要する
時間も短時間で済みます。

今、間取りが少ない・・・と嘆いている
方も、もともとリビングを子供部屋に
できますし、同じところに「親父がいて
うざい!」という環境も、慣れてしまえ
ば、「集中力アップ!」に繋がります。

IMG_2023赤レンガ倉庫006.JPG

なぜ、テレビが悪いとされるのか?

まずは、バラエティーなど子供に理解
できる番組の割合が増加し、一旦、
テレビをつけると、1時間単位で時間
が失われていくから・・・それが一つ

ドラマを、「音声なしで見て理解する」
そうすると頭の鍛錬になる・・・と実践
している人がいましたが、それは例外。
その人のまねして、ぼくがやってみた
ところ、かなり理解しにくいし非効率・・・ 
結果的にはやはり音声は大事です。

また、テレビという受像機から、子供
に一方的に情報が入るということ自体、
脳を働きにくくするから・・・ということも
一因です。テレビの見方にも個人差は
ありますが、テレビから、知識として
入れていくだけで、双方向でのやり
取りをしないで考えないからです。


リビングを勉強部屋にする発想は、
多分、いろいろ工夫していくうち、結果
としてそれが一番!ということになった
ということだと思います。

ところが、番組等で紹介されてからは、
最初からリビング=子供部屋を前提
とし、風呂やトイレまでも隣りに置く
というような間取りを意識して物件
選びをするという風潮も出てきました。


パソコン、スマホについては、インター
ネットでパソコンを検索する能力が
問われる時代ですし、今やその両方
が授業を受けていく上で不可欠・・・
いかに、それだけに使わせるか?と
いう結論になる・・・

大学生活では、パソコンとスマホを
駆使しないと今時やっていけません。


その他では何を改善するのが、子供
の勉強にとって大切なのか?

よく、脳の研究者は、周りの人から、
「頭によい栄養がありますか?」
と聞かれるようです。そう、栄養なの
です。

結果的には、これが絶対に頭によい、
というものはないそうですが、強いて
挙げるなら、体によいもの全体が脳
にもよいことになりますが、特に、
たんぱく質とビタミンがよいということ
は、古くから言われてきました。

試験の直前に甘いものをとるとよい
ともいわれますが、糖分は頭を悪く
する。

甘いもの好きでいらいらしている非行
少年が、砂糖を完全に制限したら、
おとなしくなったという話も聞いたこと
があります。


塩分の獲りすぎも脳には悪いのです。
減塩を続けるとその前よりも元気が
出なくなるため、その逆をとっていわ
れているのでしょうが、塩分の摂り
すぎは、その人の血圧が高めに維持
され、思考を巡らす阻害要因になり
ます。

カフェインも塩分同様に、カラ元気に
は繋がります。コーヒーを飲みすぎて
頭が働かなくなった経験をされた方は
多いと思います。飲酒と同様に頭の
ためには控えた方がよいと言われて
います。


このように考えると、一般的に、人間
ドックなどで、体のためにも控えま
しょう、と言われているもの・・・それを
控えることが、頭によいという、単純な
結論になる・・・ 

体調を完全に整えないと、頭も切れ
がなくなり、大事な一日が、「冴え
ない一日」になってしまいます。


それ以前に、子供が自分で、マイナス
となる環境を抑制し、マイナスとなる
ものを食せず・・自分自身でどうしたら
勉強を好きになれるか?を考えるよう
しむけるのが最善です。

現代の勉強重視の子育てにとっては
それが「何よりの秘訣」だと思います。



今日のフォト

横浜オクトーバー・フェスト2016






























posted by ジュンゾワット at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

「It's up to you!」 自分を信じて・・・


「It's up to you!」 自分を信じて・・・


信じるか信じないかはあなた次第と
いうことが、これまであなたの人生
を左右してきました。

誰も意識しないでその過程を踏む・・・

誰でもが自身が信じること、信じる人、
信じるもの、に頼って、選択して、これ
まで生きてきているのです。

「選択」は、「究極の自由」であって、
あなたが望み、その後の道(路)を
造っていくのです。

「その後」がよくなるのか、悪くなるの
かは、まさに「あなた」が造り、「あなた」
によって「習性」となり、「修正」され
つつ、「終世」続いていくのです。


英語ではごく日常的に使われる、
「It's up to you」

これが一人歩きして、人の自己啓発に
携わる人や、占いによる動機付けで、
使われ、その分野の多くの人が、
「It's up to youですよ。明日からは、
あなたが主役です。信じましょう!」・・・
などと言って多様しがちな言葉です。

私は、「たかが○○、されど○○なん
だから・・・」という言い回しで、重要な
ことを何回も大声で上司にたたきこ
まれましたが、まさに印象付けはが
大事なのです。

それを重要と思うかは自由なのですが、
やはり、同じ言い回しには独特の説得
力があって、今では、人から「またか!」
とあきれられるほど、ぼくも結構使って
います。

始めての経験の「営業」で、お客様から
「あなた営業が上手ね〜!」と言われる
「素」にもなったと思います。その上司
には本当に感謝しています。

DSCN2846海ほたる001木更津方面.JPG

ここで、話は戻って、「あなた次第」の
ことなのですが、「It's up to you」を
何度も何度も繰り返されると、不思議と
「ああ、そうなんだ!」と、思わず相槌を
を打ちたくなります。

ああ〜、うまくいかない、いやだいやだ!
今、こんな状況にある方はいませんか?

この「あなたに対するあなたの感情」に
「一喜一憂する感情」も、まさにあなたを
支配している「感情」なのです。
そう、It's up to youの感情なのです・・・

それを、今、この瞬間に、「わたしという
ものがあるじゃない!これまでも生きて
こられたでしょ!」、「今からだよ!」と
捉え、自分を瞬間的に励ますのと、

「ふとんをかぶって全神経を過去に集中
させ、くよくよし続けている・・・」のでは、
「明日のあなた」が大きく異なってきます。

ふとんをかぶるくらいなら、鉢巻き代わり
にミッキーかミニーの帽子でもかぶりま
しょう。盛り上がりを極めるシン・ゴジラ
でもいいです。見つかればね・・・
「さあ、やるぞ〜。今日、いちにち・・・
いち、に〜、さん、し〜!!」とかね。


「今、この瞬間を含まない過去」は、いう
ならば、より重要な明日からの選択に
使うくらいにとどめた方がよいのです。

まさに「もったいない」です。だから、今
この瞬間からは、あなたもぼくのように、
体も心も動かして、「明日への私」を考え
るだけにしましょう!!

JR九州の株式上場のニュースにしても
「おお、やっと上場か?」と投資的に捉え
るのか、「民営化のワンステップだな・・」
と社会的、歴史的にとらえる・・・
これもIt's up to youですが、それぞれ、
自分が置かれた立場でみてしまう・・・

あとは心の切り替えが大事な要素です。
特に、心の動きの切り替えは、体の動きの
切り替えよりも、エネルギーが要るもの
なのです。

これをパッと行えるか?も今日この投稿
をみた人にかかっています。これもまた
It's up to youということになります。

ラジオ体操を録音しておいて、創作ダン
スでもしてはずみをつければ、より効率
的に進められると思います。


Mr.都市伝説の関暁夫さん(1975年生
まれ・・・ぼくの入社の年の前の年なん
ですね)は、2009年までお笑いコンビ
ハローバイバイのメンバー関暁夫として
活躍していました。

ところが、2011年に「Mr.都市伝説
関暁夫」に改名して、別名「スティーブン・
セキルバーグ」として、以後、都市伝説
をテレビ・ラジオ番組で語ってきました。

「ミステリーテラー」や「都市伝説テラー」
という肩書き??は彼にぴったしなの
では・・・と感じるこの頃なのです。

2006年11月に出版された著書『ハロー
バイバイ・関暁夫の都市伝説 信じるか
信じないかはあなた次第』・・・


明日からは、「○○○○の生き方、
信じるか信じないかはあなた次第」・・・
を出版したつもりで生きましょう。

「明るくいきいき生きるのみ・・・」

そう考えると、ほ〜んとうに、人生って
楽しいもんです。いつも落ち込んでは、
持ち直しているぼくが言うんだから
本当です・・・ 間違いありません。



今日のフォト

海ほたる〜東京湾に浮かぶパーキング

海の中にも、とても躍動感を感じます。

東京方面の人:
トンネルのため海しか見えない川崎側
をまず眺めましょう。次に反対側の
木更津側にまわり、このフォトの景色
をみて、自分を奮い立たせましょう。

千葉方面の人:
東京から1〜2時間もしない距離に、
緑の多い丘陵、田畑や里山、きのうの
投稿のフォトのような美しい海がみえる
「美しい里」そこに住める幸せに感謝
してフォトの躍動感に酔いしれましょう。

と考えるか?それは It's up to you・・・






























posted by ジュンゾワット at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

求められる「健康に留意した上での頑張り」・・・


求められる「健康に留意した上での頑張り」・・・


人は、行動する前に必ず欲求があり、
効率よく欲求を行動に移すためには
イメージすることが重要となります。

イメージすることの効能は、ビジネス
だけでなく、日常生活やスポーツや
音楽コンクールなどでも活用されて
いることです。

そして、コリン・P・シソンが残したよ
うに、「鮮明に思い描いたこと、激しく
渇望したこと、情熱的に行動したこと
は必ず現実になる」ということに繋が
っていきます。

image.jpeg

1933年、今から86年前に、51歳で
当時の王子製紙社長となった藤原
銀次郎は、ライバル企業を軒並み合併
して、大王子製紙のトップになりまし
たが、後に私財を投じて藤原工業大学
を設立、寄贈によって慶應義塾大学
理工学部の基礎を築きました。

藤原銀次郎の名言の一つとして、
「人間、欲のない人間になったら
おしまいです。」というのがあります。

そして、これに続けて、「欲の出しすぎ
はよろしくないが、欲のなさすぎも困り
ものです。」

さらに、「 『欲がない』とは大変キレイ
に聞こえますが、その実、骨を折ること
を嫌い、精を出すのが嫌いで、つまり、
人間がナマケモノの証拠です。」
と結んでいます。


最近の風潮として、頑張りすぎないこと
がとかく優先されていますが、一つの
ことへの執着、ということが疎かになっ
ているのを、わが身を振り返って痛感
しています。

最近報じられた自殺の過労死認定の
ニュースは本当に痛ましい・・・

出身大学入学式報道での笑顔の面々を
想いだすと、なぜ?なぜなのだ?と
思わざるを得ません。


健康に留意したなかでの頑張り・・・と
いうことが、今、企業側にも社員側にも
求められるのでしょう。


今日のフォト

きょうは、海の見える部屋で1日
のんびりと過ごします。
内房から、西側を見ています。
対岸は三浦半島です。































posted by ジュンゾワット at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

あなたの信条をすぐに答えられますか?


あなたの信条をすぐに答えられますか?


女性ジャーナリストのロイ:
「スーパーマンさん、あなたの信条は?」
スーパーマン:
「真実、正義、アメリカ的なもの」
ロイ:
「冗談でしょ?」
スーパーマン
「ロイ、ぼくは嘘を言わないよ。」

スーパーマンTで、ビルの側面にぶらさ
がったヘリから滑り落ちそうな乗客の
ロイ・レインをスーパーマンが助ける・・・

IMG_2005赤レンガ倉庫005.JPG

ところで、あなたは、「あなたの信条は
何?」と聞かれたとき、即座に答えられ
ますか?

ぼくは、「心の人」です・・・と答えること
にしています。


あなたの信条・・・

就職活動では、面接で聞かれる筆頭
ですので、たいていは準備していきます。

社会人になり、社会にもまれ、家庭でも
余裕のない生活を送っていると、つい、
「信条」について考えることもなくなり、
時が流れてしまうものです。

特に、退職した人、再就職した人は、
あらためて自分の信条を見直す・・・
それが結構、日々のバネにもなります。


自分が何者か? 経歴書以外では、
講演をしたり、本を出した人でないと、
改めて経歴についても振り返らない・・・

経歴はともかくとしても、「信条」につい
ては、定年再就職でもなかなか、書いたり
しないのではないでしょうか?


信条は、「あなたの今後」にプラスαに
なることを、簡潔に・・・

そして、毎年見直していたら「信条」に
なりませんが、伏目伏目では、見直して
よいものと思います。



今日のフォト

横浜オクトーバーフェスト2016 その2

横浜赤レンガ倉庫にて






























posted by ジュンゾワット at 03:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

左脳と右脳の使い分けがあなたを創造的に・・・


左脳と右脳の使い分けがあなたを創造的に・・・


日本人は世界的にみて、創造性に
欠しいと言われてきました。

通常、言語など左脳を使うもの、また
音楽など右脳を使うものはバランス
がとれているものです。

日本人は、外国から入ってくるもの
が多く、知的活動に傾きがちな人ほ
ど外国語への依存度が高くなります。

外国語を使っていると、どうしても、
思考が左脳に傾いてきて、例えば
日本人が外国語で講演をしたような
場合に、講演を終えて外国語から離
れても、思考が元通りに戻るのに
時間がかかります。

わが子は、今、米国東海岸で、英語
による授業を受けていますが、向こう
では、かなり想像力を必要とする「ディ
ベート力」を発揮しなくてはなりません。

かなり、かなり頭に負荷がかかって
いるのではないか??・・・と、想像
してしまいます。

IMG_2043赤レンガ倉庫004.JPG

外から入ってきた情報は、左右の脳
が連絡をとる上部の脳梁の部分が
ありますが、その脳幹部分を巨大な
スイッチにより、ハーモニックな音、
きれいな音、ゴチャゴチャした音など
を、左右の脳に振り分けています。

日本語では、人の声も近い音も、左脳
に振り分けられますが、西欧語では、
言葉だけを左脳で拾い、それ以外は
右脳に送ってしまいます。

上記の外国語での講演をするケース
と、海外出張などで海外で外国語を
操るケースも同様で、外国語向きの脳
となり、戻すのに時間がかかります。

なるべく早く元の脳に戻すには、言語と
逆の英語のポップスなどを聞くとよい
とされています。(不思議ですが・・・)


バランスが崩れる原因としては、感情
や情動(刺激)があります。想像性を
発揮させるためには、感情、情動を
抑える必要があります。

日本の伝統文化の、華道、茶道、書道、
弓道など主なものは全て精神を落ち着
かせる・・・ 弓道でも、的に向かって、
座禅をするのが一般的です。

情動刺激を抑えるには都合がよくでき
ているわけです。


バランスを崩すもう一つの原因が、先
ほどの、「外国語」・・・なのです。日本
人は主に英語で海外からの文化を
取り込んできたのでなおさらです。

蓄えた語彙などの言語的な知識や、
ネイティブのように話す「技」に左脳を
使いきり、なかなか想像力が発揮でき
ない、自分の世界を生み出せない、
自分なりの構成で伝えることができ
ないことになりがちです。

日本人は「外国語能力はあっても、なか
なかディベート場面で自己主張が思う
存分できない」という構図にならないよう、
ある意味、訓練が求められるのです。


今日のフォト

横浜オクトーバーフェスト2016

横浜赤レンガ倉庫にて






























posted by ジュンゾワット at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 心とからだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

目黒線は、東急さん家のおじいちゃん格?


目黒線は、東急さん家のおじいちゃん格?


「目黒線」というと、どういう印象をもって
いますか?
目黒から、線路戸籍上で今の田園調布
から併設する線路で東横線に乗り入れ、
東横線日吉駅までを結んでいる路線・・・

今ではほとんどいませんが、ごくたまに
「目蒲線だろ、蒲田から目黒にいくやつ」
「ああ、あの3両編成!!」などと昔の
イメージで捉えます。今、急行で揺られ
ている方々にとってはお笑いものですが。


蒲田というとJRから多摩川線と池上
線への乗り換え駅。映画でもお馴染み
の松竹キネマ蒲田撮影所、身近な
ところでは数十店舗を有する「ユザワヤ」
発祥の地・・近年では「ネットカフェ難民」
発祥の地と言われています。

乗り換え時のお買い物場所として親しま
れ、繁華街も充実?・・・
今日のお題からは「脱線」しました・・・

DSCN0891飛鳥Uとシープリンセス横浜.jpg

目黒から蒲田には、今では、多摩川駅
で多摩川線に乗り換えないといけませ
ん。JRでも行けますが、一部地域住民
には不便です・・・

「西小山の高架わきのあの飲み屋、今
どうなているかな?」(今は地下)、「武蔵
小山の踏み切りのところのあの飲み屋、
まだあるのかな?」(同)などの頓珍漢
な方、その方は今では貴重な生き字引!


「池上線」は西島三重子さんの名曲が
あって、若い人も、カラオケボックスでの
サプライズなどを狙って役立っている・・・

「目黒線」という歌はあるのかな??
という観点で見てみました。

今のところはない模様。どなたか歌作り
の名手か歌手の方、作って!!どこに
魅力を見出して的を絞るのか??


ところが、目蒲線と昔に戻ると本当に
サプライズ!「目蒲線物語」という歌が
あったのです。
 
(発車ベル&放送&発車する電車の音)
(せりふ)
    ぼくの名前は東急目蒲線
    父さんは東急東横線
    母さんは東急田園都市線
    そしてぼくに弟が出来た
    東急新玉川線
    父さん母さんにそっくりの
    シルバーメタリックの
    綺麗な電車だ!
    それに比べてこのぼくは
    草色の醜い3両編成・・

(♪) ぼくの名前は目蒲線
    さみしい電車だ目蒲線
    あっても無くてもどうでもいい
    目蒲線
    だけどプライドはあるんだよ
    田園調布を走ってる〜
    けど 田園調布の人はみんな
    東横線を使う
    東急から〜見放〜され 
    今時クーラーも付いてな〜い
    夏は暑くてサウナ〜風呂 
    そのくせ冬は冷〜蔵〜庫

日頃、東急利用のぼくでさえ、ひどい
歌・・・!と思いますから、「目蒲線」を
時代を知る今の目黒線(目黒ー日吉間
の一部)と、多摩川線の沿線の人は
ほとんどの方が怒ってしまう・・・?

今では、日吉から、あの巨大住宅群を
擁する高島平の方、浦和の方まで直通
で行ける・・・ それに、編成は倍になっ
ているし、急行はあるし・・・。

大正11 田園都市株式会社目黒線着工
     洗足地区土地分譲開始。
     目黒蒲田電鉄設立
大正12 目蒲線目黒 - 蒲田間全線開通
大正13 東京横浜電鉄発足
大正15 東京横浜電鉄が丸子多摩川駅
     (現・多摩川駅)
     から神奈川駅間を開業。
昭和2 渋谷駅 - 丸子多摩川駅間開業
     路線名を「東横線」とする。
昭和4 大井町線大井町 - 二子玉川間
     全線開通
昭和7 東横線渋谷 - 桜木町間全線開通

渋谷-多摩川が、多摩川-横浜より後
なんだ!と意外に思いました。

そして、今日のお題の「目黒線」、そして
「多摩川線」が、東急さん家のおじいちゃん
格なこともわかりました。


今日のフォト

飛鳥Uとシー・プリンセス 横浜 大さん橋






























posted by ジュンゾワット at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 探訪 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

おっと待った、その「ロマンチックな感情」・・・!


おっと待った、その「ロマンチックな感情」・・・!


周りに振り回されている時、意に反して
不運が続いている時、一旦、「現状」を
振りほどいてしまい、
「まっさらな自分からスタートさせよう!」
という気持ちになる・・・

今までの人生では、この発想で個人的
なピンチを乗り越えられたことがいかに
多かったか。まっさらにすると、不思議
と解決策が浮かぶんです・・・

それで、私の文章では、結果的に、この
ことが話題となっていることが多く、
自分が置かれた状況にいやいやをする
子供っぽい流れになっているのだ、と
自己分析しています。


そう、自分を宇宙からみて客観視して、
さらに、地球に行って、地球で得たこと
やものを、自分に戻していくなどの、
最近の話題・・・

「くだらない」と思う人、「子供向けです
か?」と思う人・・・いろいろです。

海と猫の仲間たち・二宮001.jpg

最近、80代〜90代の方、ある時は、
103歳など100代の方と話して判った
ことがあります。もちろん一部の方・・・

「もういつお迎えがくるかわからない」
冗談なのか?と思って話していると、
真剣に思っていて、ご自身、あきらめ
の中で暮らされている・・・

たとえ、余命数ヶ月とされるケースで
あったとしても、「信念」と「生への戦い」
で延命はできるのに・・もったいない!

一方で、この世のはかなさを歌の上の
句でよみ、下の句で、長く生きることを
否定する人もいます。長く生きることは、
自分にとっても周りにとってもよくない
とする人もいます・・・

「もったいない!」ととるか「あ〜そうなん
だ!」ととるか、微妙な気分にさせられ
てしまいます。


延命治療をしますか?しませんか?
もしもの時には、蘇生措置を希望しま
すか?しませんか?

こうした文を目の前にしたことはありま
すか?最近では、まだピンピンしている
のになぜ聴くの?、と不思議に思う人も
いると思います。適切でなかった!と
の遺族の主張に備えているのでしょう
か?

ホスピスはホスピスで、入る人とその
家族にとっては桃源郷となる場合もあり
結果的に「死」をやすらかに迎えられる
そうですから、考え方は「人それぞれ」
ということなのでしょう。


最近、「お金をかければ、老後は安心
できる」から、「いくらお金をかけても、
老後は安心できない」との考えに変わっ
てきた「ぼく」なのですが、そうした、ある
意味で「負の将来」である「将来」を、
いかに楽しく過ごしていくか・・・

よく考えて、ロマンチックに生きたい・・・


でも、ロマンチックなものやことは断言
できないな、と思うこともある・・・

子供の時、ロマンチックに思ったので
すが、ガガーリンが「地球は青かった」
と最初に思った光景。彼の網膜に写っ
たその光景を、子供なりにイメージし
てみて、ロマンチックに感じました。

実際には、「地球はみずみずしい色調
にあふれて美しく、薄青色の円光に
かこまれていた」(本人)ということです。

人が言ったことを「断言」して捉えると、
あまり適切でなくなるという、よい例だ
と思います。


宇宙を飛んでいたとき、神の姿が見え
ましたか?

ガガーリンは、ある宗教の総主教に、
「見えませんでした。」
総主教「それは自分の胸だけに収めて」

フルシチョフがガガーリンに同じことを
聴くと、「見えました。」
フルシチョフ「誰にもいわないように・・・」
(レーニン主義は宗教を否定していた)

ということが、本当にあったのかは、
なきご本人でないとわかりません。

「地球は薄青色で円光に囲まれていた」

としたとしたら、あの名言は生まれな
かったでしょう。


「断言」はある時、人をミスジャッジさせ
危険です。一方で、人々の感動を生み
出すもとになるのです。


今日のフォト

世の中、ねこそれぞれだな・・・ 
今日も一人一人反省にゃ・・・
一人分空いていますよ〜

神奈川県 二宮 海岸近くで






























posted by ジュンゾワット at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

女王に遠隔操作されている「銀縁」おとこ・・・!


女王に遠隔操作されている「銀縁」おとこ・・・!


こちら女王!
目黒川にこだわった「銀縁メガネ」の
やつは確保したのだろうな?

こちら地球、こちら地球・・・
すみません、おしいところで獲り逃が
しました。女王っ〜、すみませ〜ん。

ボケとヒメが五反田の改札口にステイ
していましたが、ビル側に「まさかの
改札」があって、出たと思ったら、ビル
から出ている電車に乗ってしまいまし
た。あっという間です。信じられない・・・

こちら女王! 「こらっ!信じられない
などと言っていられる場合か?」

追え〜っ、追え〜っ、追うのだぁ・・・

こちら地球、こちら地球・・・
すみません、今、3両編成の電車に
乗っていると思われます・・・
ライン・イケガミとかいって、超贅沢、
色はショッキングピンク基調ですが、
ラメが。。。光っていて一言ではいえ
ませ〜ん。ほんとうにすみませ〜ん。

こちら女王!
色なんて問題にしてる場合か〜ほんだら!
もう、いい!役立たず!

    「もとい〜!」

(女王、急に上着を脱ぎ冷静になって)

目黒川ややつの写真より、やつの頭の中
からのデータが大事だっ。はよう送れっ!

目黒川003.jpg

人間⇒家族⇒親族⇒社会という構図
や、人間⇒会社⇒持ち株会社⇒企業
グループ⇒社会という構図・・・ など
など、人間は、より大きな単位、より
大きな枠組みに入りつつ広がっていき
ます。

一方、例に挙げたようなケースが壊れ、
ぼくが推奨してきた「1人家庭」 (先日
の文を参照)、ある意味でより気楽な
「引きこもり」、「兄弟姉妹と疎遠にする
人たち」、「冠婚葬祭・親族会」が増えて
きたのです。

相談できる人がいないので自分で抱え
込むか有料カウンセリングしかない・・・

さびしい社会がとりまきます。

また、企業は、買収買収、協業協業・・・
まさに、ゲームみたい・・・
そこに入り込む若い人たちも、今では
「ゲーム脳に傾きつつある人達」・・・

やはり、相談は二の次で、「自分勝手」
な思考に傾きがちです。


「万物の根源は火である」との思想を
中核に、「万物は絶え間なく流転する」
などと、ある意味、「謎かけ人」のような
印象があるヘラクレイトス・・・

今、また、「万物は一つの事象から
生まれ、一つの事象は万物から生ま
れる」ものと悟った方がよいのかも
しれません。


そして、いつも、これをイメージして
ことを進める・・・
そうすると、どういうことになるのか?

そうです。そうなんです。林先生の
「今でしょ」のように断言はできません
が、「あなたでしょ」が大きく物を言う。


あなたがしてきたことは、これまでに
あなたが出会ってきた人、囲まれて
きたもの、得たお金によって生まれ、
それに少なからず左右されている・・・

この構図は、あなたの将来に続きます。

そして、これから出会う、人、もの、金
により、あなたは「よりよく」造られて
いく・・・ そしてさらに将来へと続く。

この構図は、過去の経験が戒めとなり、
またバネとなるので、弾みがつきます。


そうです。あなたなりに「あたためて」
いく・・・、寝る前にでも熟考をしていく・・・
そうすると、アインシュタインではない
のですが、

「人間は、宇宙全体の一部である」

ことがあらためて実感できます。



今日のフォト

今日のフォトは「やつの獲り押さえ」?
あの後、旗の台で行方をくらませました。
あっ、今、家とは逆の大井町方向の電車
に乗りました!行きつけの飲み屋でも
あるのでしょうか?

ライン・オオイマチの表示があります。
何と、にっ、虹色です。路線があんなに
短いのに特急です。線路がありません。

「どこで急行抜くの?」
「フリーダム・・・」 
「ええっ、ショっ!省略??」
「地下にもぐった時に改名・・・」

こちら地球、こちら地球・・・
なかなかやつを確保できません。代わりに
「これから始まる目黒川の紅葉風景」を
送ります・・・五反田でなく大崎の模様。






























posted by ジュンゾワット at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 探訪 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

人生観を変えるJAXA特別公開、そして「丘」再び・・・


人生観を変えるJAXA特別公開、そして「丘」再び・・・


きのうの文章の末尾の「今日のフォト」で

こちら地球、こちら地球・・・、目黒川で
こんな絵がとれたので送ります。
と書きました。

これは、周りに振り回されている時、
「まっさらな自分からスタートさせよう」
という気持ちになりたい・・・ことから。


今日は宇宙からの自分を見てみましょう。

宇宙からみれば、何でもできるんだ
と思ってあらぬ妄想をすることはよく
ないですが、イメージは「無料」です。
少しかかったとしても「お買い得」・・・

目黒川002.jpg

今から15年近く前、JAXAの相模原
キャンパス(相模原市中央区由野台:
JR横浜線淵野辺駅付近)に見学に
行きました。

年に1回、夏休み期間中の2日間、
相模原キャンパスでは特別公開日
があります。

代表的なイベントは、ロケット・衛星
模型の展示、各研究プロジェクトの
紹介、子どもミニミニ宇宙学校、映画
上映、水ロケット教室などです。

毎年子連れを中心に大勢の人が
訪れ、展示説明や講義といった
スタッフとの交流を通じ、普段見る
ことのできない宇宙科学研究所の
活動に親しむことができます。

特別公開日は、全国の研究者たちの
知恵が発表され、活かされる場でも
あります・・・ この発想はとても
重要で、今では他の分野でも、コラボ
などで学際的に進化しています。

例えば、ぼくは最近、現代アートと
日本の伝統文化のコラボなどを、
小グループ単位で行い、互いの作品
の即売会を開催した人にも出会い、
そのように感じました。


同キャンパス内にはロケットなどの
模型を展示してあり、当日は大勢の
係の方に、気軽に質問ができます。

わが子は、こうしたことに始め、石や
恐竜、ポケモンへの思い入れなどから、
宇宙、地質、鉱物、海洋、気象など
を対象とする地学分野に興味をもち、
その分野での国際オリンピック イタ
リア大会に出場したりしました。

おとなでも十分楽しめる公開日です。


その隣り街には、私が、ふとした縁で
渋谷で知り合い、15年前後も通い続
けた床屋さんがあります。

その床屋の主からは、飼っていた
グッピーをたくさんもらってきて、また
それがわが家でどんどん増えた・・・

その近くに「星が丘」という街があり
ます。前からJAXAが近くにあるので
町名はJAXAに由来?などと思って
いました。ところがところがその歴史
は、もっともっと古いし、深かった・・・


ここの近くは、相模原市は座間キャ
ンプを筆頭にして、南台米軍住宅、
相模原補給廠を結ぶ線中間付近に
位置しているのです。

そこでは多くの将校さんが居を構え
ていたそうです。将校さんの襟元の
階級章にはたくさんの星が・・・

それで「星」がたくさん住む丘という
ことで、「星が丘」という地名になった
そうです。知らなかった・・・

「夜空をうめて星が輝く町」と思って
いたのですが・・・


そういえば、もう10年近くたちます
が、その年の夏と秋、名古屋大学を
訪れる用事がありました。特に、
その年の秋は、名古屋大学卒業生
お二人と元助教授がノーベル賞を
とったばかりで盛り上がっていました。

お昼過ぎにお茶タイムに・・・と決めて
「星が丘三越」の中のお店で一休み。

名古屋の人でなくても知っている
「星が丘」という街にありました。一方
の相模原のJAXAに近い「星が丘」は、
神奈川でも知る人ぞ知るというような
街かもしれません。

地元の銀行出身の2人に、この日曜、
数万人が参加する全校連合大会で会い
ましたが、2人なら知っているのかな?

ほんま、ロマンチック (この言葉の
多発はおじさんおばさんだけ??
でも歌のタイトルに使われている)な
ネーミングではありませんか?


その後、正月に横須賀から鎌倉まで
ウォーキングをしていた時、「港が丘」
という地名があり、海近くまで同じ「丘」
がつく地名が続いていました。
丘の上にきれいな住宅がたくさん並ん
でいました。「丘」っていいものです。


ところで、いきものがかりの「夢見台」

広い道の上に人それぞれ道があって
澄み渡る空になくした自分の行方を
探してる・・・

こちらは、モデルタウンなどないイメー
ジの世界です・・・
自分の街なんてほ〜んとにいいね!


太陽系の成り立ちを追い求めて
7年間、60億キロもの「はやぶさ」の
長い旅、本当にお疲れ様・・・
宇宙への興味をもたせてくれました。


夢を大事に・・・明日を大事に・・・
せっかく、この星に生まれてきたの
だから・・・

私たちはそういう気持ちで何でも真剣
にとりくむことができたなら、幸せだと
思います。


今日のフォト

こちら地球、こちら地球・・・

また、目黒川でこんな絵がとれたので
送ります。大崎の近くだそうです。
「不思議とわが家に近い多摩川では、
このような写真がとれない」とぶつぶつ
つぶやいる「銀縁メガネ」がいますが、
ゲットしますか???

お〜 あぶない、あぶない・・・。






























posted by ジュンゾワット at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 探訪 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

色褪せた景色を見てるとき人は優しくなれる・・・


色褪せた景色を見てるとき人は優しくなれる・・・


本当に優しくなれるのは
色褪せた景色を見てるとき

「夢見が丘」

岐阜にある「夢見が丘」、B'zの歌は
果たしてここなのか?

それはそれとして、いいタイトル・・・

そういえば、横浜山手(こちらは、
山手線のように「やまのて」ではなく、
「やまて」)の「港の見える丘公園」
は、40年くらい前、「斬新なネーミ
ングだなあ」と思ったことがあります。

その後、多くの歌手にカバーされて
きた歌「港が見える丘」に由来して
いる、とのことを聞き、「なーんだ」と
思ったことを想いだしました。

目黒川001.jpg

B'zの「夢見が丘」は、タイトルの由来
や意味もさることながら、その歌詞に
は、かなりの「奥深さ」があるのです。

当時は、16番目のシングル候補と
して最後まで争ったそうですが、
この「深い」、「味のある」曲が、シン
グルにならなかったのは驚きです。

製作には相当苦労したらしく、その年
2月に曲が出来上がった後、歌入れ
が終わったのは8月だった・・・
あたためる・・・って「すごさ」を生む。


今回の冒頭の2行は、B'z「夢見が丘」
の2番のラスト部分・・・

本当に優しくなれるのは
色褪せた景色を見てるとき

そう、男女で感じ方は異なるものの、
話し合ってではなく、どちらかが一方
的にふった失恋をした時に、このよう
な気分になるのでしょう。

失恋に結び付けない人にとっては、
「はかない人生の価値観を歌った曲」
と、とった人もいるでしょう。

B'zに限らず、ミスチルや、CHAGE &
ASKAなどの曲も結構「深い」部分が
多いのですが、この曲は、それまで
にない奥深さがあると思いました。


当時としては、戦争には巻き込まれ
ないものの、阪神淡路大震災、東日本
大震災という「平成2大震災」・・・

そして、一部の宗教団体による大騒動
を経験した後の日本という国土にいて、
「色褪せた景色」の中に、昔から日本人
が持ち合わた「優しさ」を重ねたので
しょう。


捉えようによって様々な意味を持つ
歌詞が、この曲の奥深さを象徴して
いるのです。

彼女にふられ目の前が色褪せた状態
になってやっと本当の自分、生まれて
からの「素直な自分」に出会える。

そして、あの時、もっと自分が素直に
なっていれば・・・と振り返る。


出逢い 別れ 土に埋もれ
日が沈むように死んでゆく

この、「土に埋もれ」についても考えさ
せられます。「土に埋もれて死んでゆく」
と捉えると、そのままなのですが、
その言葉の中には、死んだ後、やがて
人から忘れられてしまうもの、という
はかなさ、寂しさが感じられます。

そう考えると、ほんの一握りの歴史
上の人物の影にも、多くの人の「足跡」
が感じられてくる・・・ そんな気持ち
になってしまうのです。


さてさて、あなたは・・・ そして自分は
この後、どんな風に生きていったら
よいのか?


岐阜県にある夢見が丘というところ・・・
結婚を考えているカップルにとっては
とてもよい場所・・・

そこは噴水がとてもきれいです。噴水が
上がっている間に告白をすると多分、
その恋は結ばれるそうです。

えっ、たっ、多分??夢見って??

カップルさん試しに行ってみましょうか。


きのう話題にした「はやぶさ」はもう
いない・・・

それにしても老若男女すべての人々に
あれほど感動を与えたのに・・・
カプセルを砂漠に残して流星花火の
ように燃え尽きてしまったとは。

涙、涙っす・・・。

日本中のみんなに、いくら失敗しても
決して、めげてはだめだよ。
やれば戻ってこられるのさ!!
お土産ももってこられるよ!!と
言っているかのようでした。

そして、お土産はサンプル粒子だけ
ではなかった・・・
いつまでも私たちの心の中に・・・


今日のフォト

こちら地球、こちら地球・・・、目黒川で
こんな絵がとれたので送ります。
不思議と面白い絵になる川の一つです。

地球には数多くある心○スポットの1つ
という人もいるようです。いつか説明
するときがくるかもしれませんが、
立会川に続き、不思議な川の一つです。

川でねずみ男風のやつが水着着て泳い
でいます。あっ他にも妖怪反応が・・・。






























posted by ジュンゾワット at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間の心理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

「達成感」を楽しめる「はやぶさ今度いつ帰る」・・・!


「達成感」を楽しめる「はやぶさ今度いつ帰る」・・・!


「いつやるの?」 「今でしょ」の林修
先生は、データを根拠に、「ゲーム
時間を減らしても勉強時間は増えない」
との見解を出し、子供たちの共感を
得ました。

1日1時間以内なら、ゲームをしたと
しても勉強の妨げにならないそうです。
ゲームのよいところは、「達成感」・・・
勉強への切り替えは大事かもしれま
せんが・・・

多分、子供たちからゲームを取り上げ
ると、「達成感」の得られるものがない!
ということもあり、提唱されたことだと
思います。

昭和の「教育ママ」は平成時代になっ
ても存在しますが、子供は押し付けが
きらいです。意識しないままにゲーム
に達成感を求めているのです。

達成感を深めるためには、簡単には
達成できないという要素が必要となり
ますが、その最たるものが、「達成ま
でに試行錯誤を繰り返さなくてはなら
ない」ことです。

そのために、莫大な時間を要したり、
莫大な費用を要することもあります。


今から6年以上前のことですが、地球
に戻ってきた小惑星探査機「はやぶさ」
のカプセルから、小惑星「イトカワ」で
採取された微粒子が確認されました。

なんと、月より遠い小惑星のサンプル
を持ち帰ったのは世界初!!でした。

それには、関係者の「達成感」に通じる
多くの困難があって、それを乗り越え
たので「達成感」を深めたわけです。

これは、宇宙開発に関係しない、多く
の人たちを、老若男女問わず、「感動
の渦」に巻き込みました。


昭和のおじさん、おばさん (失礼、自分
のことをイメージしたのですが、昭和
後期生まれはまだ若者でした。)
にとっては、皇太子(現天皇)ご成婚、
1964東京オリンピック、初の人類
月面着陸などを「一番感動したこと」に
挙げたりします。

でも、この「はやぶさ」には、違う意味で
感動させられました。


姿勢制御装置の故障、燃料漏れ、
姿勢の乱れ、電池切れ、通信途絶、
イオンエンジン停止など、次から次に
新聞紙上に載る「困難」、合計で20
を越える困難に遭遇しました・・・

ひやひやの連続です。それらを乗り
切って、無事地球に帰還したのです。

小惑星「イトカワ」ではタッチアンドゴー
なみの瞬間採取だったのですが、
「タッチダウン中止モード」が解除され
なかったため、イトカワ表面への弾丸
発射に失敗してしまいました・・・


一時、お土産が舞い上がった少量の
粒子があるかないかで、ほぼ絶望視
される見方もありましたが、みごと
採取に成功しました。

当時は、日本の皆が、この過程を、
固唾を飲んで見守りました。

本当に本当によかったです。

 
ところで、なぜ「はやぶさ」という??

小惑星のサンプル採取が1秒ほどの
着地と離陸の間に行われる様子を、
「ハヤブサ」に見立てたからです。

また小惑星の「イトカワ」は、ロケットの
父、糸川英夫に由来しています。

当時、「はやぶさ」は同氏が設計に加
わったあの戦闘機「隼」に由来して、
「はやぶさ」となったとも言われていま
したが、そういうわけではないそうです。


私が6年経った今でも、ついつい聞き
入ってしまう歌に、

[はやぶさ]今度いつ帰る 〜はやぶさ
探査機〜

があります。ニコ動やそのYouTube
転載などでも聞けます。これらは、
本当に傑作だなあと思って聞いていま
す。「はやぶさ 今度いつ帰る」で動画
検索するといくつか出てきます。

その動画にあるコメントで、はやぶさが
直面した困難が実感できるのです。
涙を流す人もいるようです。

何となく涙を流してみたいなという人
は必見です・・・


探査機という機械に対して涙する・・・
チャレンジ精神旺盛かつセンチメンタル
な「日本人らしいこと」かもしれません。

イメージとしては、体格のよい人が
感動して、「シクシク・・・」よりは、長い
黒髪のやせ型日本人少女や、宇宙
戦艦ヤマト、ガンダム、エヴァンゲリ
オン各世代の、それなりに身なりを
気にするおじさん、若おじさん、少年
少女の方が、「感動してシクシク・・・」

この方がしっくりきます。

気持ちだけ若者で、肉体がついていか
ない昭和の中期生まれのおじさん的
な発想ですが。


初音ミク・動画版のほか、さだまさし・
復刻動画版・・・ その後「おまけ編」
として、イトカワ離脱後に作成された
オルゴールバージョンなどがあります。

どれも連続して聞くと・・・ つかの間、
癒されます。どのバージョンも歌や
オルゴールの旋律を楽しめるほか、
テロップを読んでいくと、「はやぶさの
旅路」を追っていけるのです。

6年前、乳児〜幼児で、まだ見ていな
かった方、起業に明け暮れていた方・・・
などには、必見です。

「感動」はあすへのやる気を生みます。


今日のフォト

「結婚式はダイヤモンド・プリンセスの前で」

  横浜 大さん橋にて

多くのギャラリーから祝福されていました。































posted by ジュンゾワット at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

顔面骨折して5時間放置する介護・・・!


顔面骨折して5時間放置する介護・・・!


イラストレーターの南伸坊さんは、
世界初のネコが作った俳句絵本
「ねこはい」の著者としても知られ
ています。

大のねこ好きの南さんは、自宅の
マンションの角が2箇所ある廊下で、
ねこのクロちゃん(表記は不明)と、
「だるまさんがころんだ」!をした・・・

角に隠れては顔を出す、その回を
重ねるうちに目の前まで来たそう
です。これをそのまま、「こうしたら
こうするんだよ!」と教えたらさぞ
大変なこと・・・とのことが紹介され
ました。

前に、YouTubeの投稿動画で見て
すごなあ!と感心したものですが、
あれ、ねこの習性に合っていたの
ですね。

IMG_2069ダイヤモンド・プリンセス20161009 003.JPG

ところで、きょうは、ねこの「だるま
さんがころんだ」ではありませんが、
原点に返る・・・ということ


先日、私が長年お客さんとして
お世話になった「わたみん家」の
ワタミが介護部門を譲渡したことに
ついて触れました。

個人的には残念だったのですが、
「あれほどの巨大化したワタミ・
チェーンでも、事業の柱の一つを
切り離してしまうんだ・・・」

という驚き・・・それとともに、
ぼくは自分も原点に返ろう・・・
とぼく自身を見直すきっかけに
なりました。

昔、週3〜4回のペースで西小山、
六本木、広尾のお店でお世話に
なったのですが、今度のワタミは、
ぼくを「原点」に振り返らせてくれ
ました。ワタミさまさまです。


そう、自分自身を本来、世間的に
通用する「少しでも、妻と一緒にいよ
う!」と決めたのです。お店にいく
回数は少なくなってしまいますが・・・

もし、今、ぼくがまだ結婚していない
時期だったら、多分、「味の素」では
ないのですが「家庭の素」となる
「恋人さがし」に動き回っていたこと
でしょう。

最近、離婚暦があることがあたり前
のような世の中ですが、「離婚する
なんて、もったいない」というのが、
今自身のぼくの心境です。

また、結婚しない!と決めつけている
若者へは、「帰るところ」があるのは
いいこともあるよ!と言いたいです。


先日、転んで血を出していた老人を
救急車も呼ばないどころか、担当医に
電話しただけで、5時間放置された
ホームを紹介しましたが、そのホーム
は、介護とは全く異なる保険関係の企業
がまるごと買い取ったものでした。

5時間くらいたって家族に伝えられ、
「お医者さんに診せた方がよいかも
しれません。」と言われて、あわてて、
病院に行くことになった・・・ そうし
たら「顔面骨折」、目は「今は開けられ
ないのですぐに処置はできません」

最近もまだ顔面骨折した事実でさえ
隠そうとしていた、とのことでした。

よほど「骨折したこと」が出てしまうと
困るのでしょう。本来は、「過失あな
たの方よ!」と双方やり合う顧客を
相手にしている業界なので、やはり、
「謝らない」、「責任と思わない」、
「責任をとられることは言わない」
という風潮がそれとなく出てしまうの
でしょうか。

このケースは、やむなく、同業に近い
方を含む複数の人に相談したところ
その全員が、「それは、おかしいな!」
と開口一番言った、とのことでした。

転ぶ遠因となったと思われる「多め
の投薬」と、眠くなる薬を追加した
のに、追加したことを後見人に事前
説明しなかった事実とともにやむなく
行政に相談、行政が善処を施設に
指示したというケースです。

ホーム内の連絡体制や、ホームと
本部への連絡体制が十分ではない
と感じたケースでした。


そう、起きてしまったことはしかたが
ないとしてもその後の対応が悪かった。

十分顧客を満足させる対応は、やはり
全く異なる業種からの参入では、なか
なかできないものなのです。

ワタミの「居酒屋」への原点回帰そして
このケースは、将来のぼくのビジネス
等の考え方によい示唆となりました。


話が変わりますが、近年、学生の不祥
事が相次いでいますが、これも、

「学生の本分は学ぶことである・・・」

「人間の本質はやさしいものである・・・」

など、いくつかの「熟年者からの忠告」
そう、おじさん、おばさんの心の忠告が
効かなくなっているからではないか?

と、思うこの頃です。


あなたは、今、本当にそれでいいの?

さらに、さらに、ぼく自身を原点に
回帰させよう・・・と思った1日でした。

5歳くらいの時に、江ノ島の近くで写し
てもらった「どうどう素振り」のぼくの
写真をみながら、ああ、この頃の自分
に戻りたい、あの頃の時代に戻りたい!

でも、前を向くしかありません。
まわりも変わっているのですから・・・


今日のフォト  

横浜に入港したダイヤモンド・プリンセス

 ー 横浜 大さん橋にて −
posted by ジュンゾワット at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

カウンセラーに頼る・・・ということ!


カウンセラーに頼る・・・ということ!


カウンセラー・・・
いま、カウンセラーばやりで、女性を
中心に心理カウンセラーなど本格的
なもの、よろず相談のような人生相談
の他にも、さまざまなカウンセラーが
誕生しつつあります。

ほとんどが資格を必要としないもの
で占められますが、海外研修などで
種々の「資格」を得て肩書きに添え、
ハクをつけていきます。

広く捉えると、ぼくが大好きな「占い」、
直接施術する「マッサージ」や「気功」
なども、状態を聴きつつ施術する意味
ではカウンセラーの一部といえます。

「カラーセラピスト」などセラピー関係、
「コーディネーター」がつくもの、「アナ
リスト」がつくものなどたくさんあります。

IMG_1979赤レンガ倉庫003.JPG

でも、カウンセラーへの頼りすぎは、
結果として効率が悪くなったりします
ので、今日はその原因のプチ分析を
してみました。


1.独立心がないと頼ってしまう

独立心をもたないと、カウンセラーの
顔色をうかがいつつ、ことを進めるよう
になります。

カウンセラーにとっては、「言うことを
聴くよい顧客」ということになりますが、
顧客側にとってはカウンセラー=先生
なので、多少脱線しても、その先生を
頼るため、結果として解決にならない
ことがあります。効率が低下します。

良心的な「先生」なら、そうした顧客に
対し顧客に固有の質問を促すでしょう。


2.劣等感を持っていると頼ってしまう

例えば、ある種のISOの認証を取得
するとしましょう。
まず、最初に、「あの会社がISOを売り
にしているんだから、うちも」と思う・・・

そうすると、そのある種のISOを取得
すること=最終目標、となってしまい、
なぜ取得するのか本来の目的を失い
十分な効果が出てきません。真の目的
が形骸化してしまうのです。

そして、取得や継続のための活動に
ついても、目的をもつ会社と「取得
すればいいや型」の会社とでは、
社員のやる気にも差がついてきます。


3.予め準備しないと頼ってしまう

「その前にやることがあるのではない
か?」という発想は大事で人生で何度
もそうした局面に出会います。

カウンセラーに聞く前にやっておく
べきこと、例えば、上記のISOを例
にとれば、「ISOを取得したい」という
ことだけで

・社内がきちんと整頓されているか
・経営に最低限必要な書類があるか
・社内でコミュニケーションがとれて
 いるか

これだけで、カウンセラーを利用する
にしても大分、効率が上がります。
これをしないで利用すると、入口だけ、
上辺だけのカウンセリングとなります。

逆に言うと、カウンセラー側はその
段階を顧客に踏ませることが、収入
アップへの道になるのですが、
顧客側でいえば、もっと費用削減
できますし、効率アップにつながり
ます。


カウンセラーに頼る・・・ そして、
自社でやるべきことまで頼る・・・
すると、極端な例では、カウンセラー
に会社の運営を任せるような状態
になります。

個人で言えば、カウンセラーに人生
をまかせるようなものです。カウン
セラーはダンナでもツマでもありま
せん。次の段階で、また次の段階で、
うまく使っていきましょう。


カウンセリングの基礎的な知識を身
につけておき、カウンセラーをうまく
活用すれば、かかる費用も抑えられ、
浮いた費用で周辺のこととを相談
したり、大枠を分割してよりよいカウ
ンセリングができます。

あなたが、もし、そのカウンセラーに
疑問を抱いたならば、病気と同じで
他のカウンセラーに、「セカンド・
オピニオン」を求めます。早ければ
早いほど、回り道を回避できます。


でも、結果としてはカウンセラーに
頼まないより、「うまく頼んだ人」、
「うまく頼んだ会社」が勝つ・・・
たかがカウンセラー、されどカウン
セラーなのです。


今日のフォト

  横浜赤レンガ倉庫の風景 






























posted by ジュンゾワット at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

環境は造りだすもの、慣れるもの・・・!


環境は造りだすもの、慣れるもの・・・!


環境というのは自己形成にとって
とても重要なことです。

あ〜、いやだいやだ、早くこんな家
から出てしまいたい・・・

ぼくも、こんな経験が2度ありました。

どうしょうもないとき自暴自棄になり
家を飛び出してしまう・・・
結果は・・・ 戻ってくるんですね。
やはり、家出しても変えようがない
のです。

それならばどうするか?

そう、環境を造り出してしまうのです。
そしてせっかく造った環境に慣れる
のです。

IMG_2062赤レンガ倉庫002.JPG

昔のこと・・・ 学生時代のことです。
ある土曜の昼下がり・・・
用事をすませて玄関を上がると、
応接間から話し声が聞こえてきます。

「よお〜、遅かったじゃないか・・・?」

数人の友達が、ぼくの家で逆にぼく
を迎えます。主従が逆転?

母親には、「誰かきたら、お茶も出さな
いでいいから待たせておいて・・・
絶対、何も出さないで・・・」
と頼んでおいたのです。

こんなこともありました。22歳の時に
世田谷に引っ越す前の浅草時代、
  「家をたまり場にしたい・・・」
という「願望」から芽生えたことでした。


今、ふと、あるものを思い出しました。
そう、たまごっち・・・

たまごっちは、1996年にバンダイから
発売された「キーチェーンゲーム」
部類のゲームで、登場するキャラク
ターそのものも「たまごっち」です。
当時、爆発的な人気で子供の誰もが
楽しんでいました。

近年では、たまごっち iDLが2010年
バンダイこどもアンケートレポート
女子部門第7位にランクイン、店舗に
よっては、品薄となったことがありま
した。


ポケモンGOは攻略法、ポケモンの
入手場所、ポケモンの巣の場所、
ポケストップで貰える道具、ジムバトル
の勝ち方などが出回る人気度ですが、
「育てる」・・が基本だった「たまごっち」
はそれなりに、集中力、持続性、
失わない努力、命を大切にする心
を子供たちにもたらせました。

運と傾向把握、情報収拾の努力で、
見つける、ゲットするのも大事ですが、
自己責任で育てる努力をすることも
必要なことです。

「育てる心」は、環境を造りだしていく
面ではとても大事なことです。


人は誰でも、人と比べ、人より劣らない
ように自分を仕向け、それが適わない
と落ちこむものです。当たり前です。

しかし、落ち込む前にやってみたいこと
があります。理想の家庭を描くことです。

一度、あなたの理想とする家庭を描い
て、メモってみましょう。どんな家庭に?

完璧は一部の「思い込みエリート」に
限られます。上には上がいるのです。
ですからあなたはあなたで、自由に
理想とする家庭を描きましょう。

そして、人にアドバイスする立場になり
きってみる・・・
複数のバリエーションをもたせて描いて
みる・・・

そして、その中で身の丈にあった家庭
を選び出すのです。それより上は、
「将来の夢」として・・決めたら、日付を
入れておくと後で整理しやすいです。


一生1人でいたい人は? ぼくはぼく
なりに、「1人家庭」と呼んでしまって
いますが、「1人家庭」をおすすめします。
そう、仲のよい友達を異性・同性構わず
招くのです。

異性の場合、「家に呼ぶ」・・・ そこまで
いっていないと断られたりしますよね。
だめもとです。二人の仲、恋の進展具合
のバロメーターにもなります。断られたら
「冗談、冗談・・・w」 繰り返しトライです。

同性の場合、年が近いと考え方の参考
になります。年が離れていると生き方の
参考になります。外で飲む時も、二人で
って、いいもんです。

彼(彼女、彼ら、彼女ら・・・)と、「その日
家庭」を築いてしまうのです。家の中も
片付くし、それまでない「お楽しみグッズ」
や絵、オブジェも登場することでしょう。


昔を懐かしむのを避けたいといっても
やはり、昔はこの面でよかったので
「あの頃を思い出して」ということは多い。

昔は、○○ちゃんちに泊まりに行く・・・
ということが多く、親も相手の親に、
「今度は呼ぶからよろしくね」という交流
場面が普通だったような気がします。

特に下町では、その傾向が強い・・・

核家族化の進展や、「個人」に気を配り
すぎる傾向、過保護や過剰な心配など
によって、子供たちも「きゅうくつさ」を
強いられるようになりました。

過保護や過剰な心配はやむを得ないと
しても、親の目のとどく範囲では、自由
にさせてあげたい・・・

今、そんな気持ちです。

タイトルにある「慣れる」を先に考えると
あなたを暗くしてしまいます。慣れる前
に整える、そのためには夢を描くのです。

たとえ80歳、90歳でも夢を描くのです。


今日のフォト

横浜赤レンガ倉庫





























posted by ジュンゾワット at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 教訓 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。